福岡県福岡市城南区にある庶民派地酒専門店 酒庫なりよしの旨酒日記


by umazake-nariyoshi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
今日の一本
地酒
焼酎
ワイン
その他のお酒
イベント&飲み方
酒蔵見学
蔵元様・業界関係者様ご来店
酒庫なり流日本酒講座
飲食店様商売繁盛

営業案内
日本酒バーチャル居酒屋 旨酒屋
旨T
上喜元
綿屋
日輪田・萩の鶴
春霞
根知男山
菊姫
花垣
四季桜
開運
醴泉
杉錦
酒屋八兵衛
妙の華・るみ子の酒
睡龍・生もとのどぶ
大治郎
不老泉
澤屋まつもと
秋鹿
香住鶴
都美人
山陰東郷
辨天娘
天穏
豊の秋
加茂福
華鳩
竹鶴
龍勢
カネナカ・中島屋
九州菊
肥前蔵心
千年乃松
大賀
旭菊
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

お気に入りブログ

ゆこのつらつらブログ

メモ帳

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:食 ( 1 ) タグの人気記事

日本酒の可能性

昨日は夏至で、これからだんだんと日が短くなります。
福岡県では、梅雨入りしたもののなかなか雨が降らずに蒸し暑い日が続いていますが、
今後の天気次第では水の心配も出てきそうです。

最近、外国で製作された日本酒の番組を観ています。
外国では空前の日本食ブームのようですが、
日本食の延長線上に日本酒があり、日本食ブームと共に日本酒の人気が高まり
外国への日本酒輸出量が増え続けています。
けっして酒だけを飲むのではなく、あくまで日本食を楽しむ中の一部のようです。
おそらく、「この料理を食べるならこのお酒が合うだろう!」という発想ではないでしょうか。
ワインに近い?
c0115019_15582761.jpg
日本の場合はどうでしょう。
今年も暑くなりそうで、5月の時点で30度を超える暑さ。
さらに6月に入ってからは当然の様に30度前後の暑さが続いています。
こうなれば、
「暑くなったからビールに変えました。」や
「日本酒ではなくビールや焼酎を飲む人が多くなった。」
となることもわかります。
でも、よく考えると酒は何でもいいのかもしれませんね。
c0115019_15591582.jpg
例えば、料理に力を入れている飲食店さんは日本酒の動きが変わらないから凄いです。
また、暑い中でも日本酒の楽しみ方をご存じの方は当然の様に日本酒を買って行かれます。
どうやら、楽しみ方の違いなのでしょうか。
酒ありきではなく食ありき。食事の中の一部に日本酒があること。
日本酒に合う料理や料理に合うお酒の提案・会話が確立されているのでしょうか。
c0115019_15595056.jpg
酒庫なりよしも、夏酒や夏の食材・調理方法にあうお酒の提案、身体に負担が来ない燗酒の提案など研究する点や勉強する点がたくさんありそうです。
c0115019_16000723.jpg
他のお酒と比べて、日本酒は幅広く料理に合うお酒です。
冷たい料理から温かい料理まで幅広く合わせることが出来ます。
タイプを変えたり温度帯を変えたり、料理との相性など方法は様々。
そして、暑かろうと寒かろうと日本酒をもっと好きになること。
同時に、酒だけではなく食べ物・料理に関心を持つことが必要ですね。
さあ、今日の料理はなんだろう?

umazake saves The Earth

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2017-06-22 16:08 | イベント&飲み方