福岡県福岡市城南区にある庶民派地酒専門店 酒庫なりよしの旨酒日記


by umazake-nariyoshi

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
今日の一本
地酒
焼酎
ワイン
その他のお酒
イベント&飲み方
酒蔵見学
蔵元様・業界関係者様ご来店
酒庫なり流日本酒講座
飲食店様商売繁盛

営業案内
日本酒バーチャル居酒屋 旨酒屋
旨T
上喜元
綿屋
日輪田・萩の鶴
春霞
根知男山
菊姫
花垣
四季桜
開運
醴泉
杉錦
酒屋八兵衛
妙の華・るみ子の酒
睡龍・生もとのどぶ
大治郎
不老泉
澤屋まつもと
秋鹿
香住鶴
都美人
山陰東郷
辨天娘
天穏
豊の秋
加茂福
華鳩
竹鶴
龍勢
カネナカ・中島屋
九州菊
肥前蔵心
千年乃松
大賀
旭菊
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

お気に入りブログ

ゆこくっく

メモ帳

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:ボージョレヌーヴォー ( 2 ) タグの人気記事

Separate Ways

配達や営業で飲食店さんに行き、

お店の大将と話していると、いろいろな気づきがあります。

お店お店によっていろいろな考えややり方があるようです。

それぞれのやり方・・・

いろいろなやり方・・・

差別化・・・

別々の方法・・・

Separate Ways・・・

そういえば、初めてレンタルしたレコードは、
(今はCDもレンタルしない時代ですが、20年以上前はレコードでした(^^;)

ジャーニーのSeparate Waysでした。



う~ん、スティーブ・ペリーの鼻は鷲のようだ・・・。


昨日は、ボージョレ・ヌーヴォーの解禁日でした。

まぁ、昨今は賛否両論あるようですが、

今のヌーヴォーはかなり美味しいです!

しかしながら、今年の酒庫なりよしでは、

予約で完売のため店頭販売は無し。

このボージョレ・ヌーヴォーって、

フランスではいくつかの決まりがあって、

11月の第3木曜日にならないと販売できない。や、

飲んではいけない。

その年に収穫されたブドウで造られた新酒であるなど、

ルールがあります。

その中で、各醸造元は創意工夫をしながら

個性的で美味しいワインを造っています。

日本酒といえば・・・

一般の方は新米で造っている!

っと思うでしょう。

でも、そうじゃない新酒もあるようです。

ルールが決まっていないのでそれも

「あり」

なのかもしれませんが、

なんか違和感を覚えるのは私だけ?

そういえば、ひやおろしもそうですね。

そんな中、

『味がのるのを待って』一年熟成させた純米大吟醸が入荷しました。

c0115019_20254293.jpg

早く発売すればはやく回収出来るのですが、

そうではなく、味を優先!

酵母は最近吟醸系に多い香り系ではなく、

何杯も飲めること、料理と一緒に飲めることを考えて

オーソドックスな7号をセレクト。

それでいてコスパ高いです!


★天穏 純米大吟醸22by 1,8L 3,700円  720ml 1,850円

★天穏 純米大吟醸原酒22by 1,8L 4,000円  720ml 2,000円


クリックブログランキング

umazake Saves The Earth
ooo
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2012-11-16 20:32 | 地酒

新商品パート1&パート2

ボージョレ・ヌーヴォーが入荷しました。と言っても販売開始は17日(木)。

これ、フランスのワイン法で決まっています。

今では、スーパーやディスカウントストア、コンビニでも安く売られていますが、

酒庫なりよしのボージョレ・ヌーヴォーは1本 2,600円。

これでも2,940円→2,600円のサービス価格のですが、

スーパーなどのヌーヴォーと比べると高い。

これって何が違うかおわかりでしょうか?

ずばり生産者が違うのです。

日本酒で言えば、プラスチック容器やパックに詰められた不味いお酒も日本酒。

かたや、酒庫なりよしで扱っている小さな蔵が手造りで気持ちを込めて造った

お酒も、日本酒。

どちらも同じ日本酒、どちらも同じボージョレ・ヌーヴォー。

もうおわかりですね!

旨いボージョレ・ヌーヴォー、17日(木)販売開始!!

宮城県の萩野酒造さんから新商品が届きました。

震災を乗り越えて発売された新商品。

c0115019_1354121.jpg

・日輪田 雄町 山廃純米酒22by 2,835円

従来の萩野酒造さんが醸す山廃とはひと味違う

濃いめの山廃。

若さあふる山廃。

お燗するなら、しばらく開栓放置した後が旨そうだ。

そして新商品パート2!

新しく取扱いを始めました。

c0115019_13533237.jpg

山口県周南市にある小さな酒蔵 中島屋酒造さんが醸す

中島屋とカネナカです。

ご贔屓の程、よろしくお願いいたします。

クリックブログランキング

umazake Saves The Earthooo
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2011-11-15 13:56 | 今日の一本