福岡県福岡市城南区にある庶民派地酒専門店 酒庫なりよしの旨酒日記


by umazake-nariyoshi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
今日の一本
地酒
焼酎
ワイン
その他のお酒
イベント&飲み方
酒蔵見学
蔵元様・業界関係者様ご来店
酒庫なり流日本酒講座
飲食店様商売繁盛

営業案内
日本酒バーチャル居酒屋 旨酒屋
旨T
上喜元
綿屋
日輪田・萩の鶴
春霞
根知男山
菊姫
花垣
四季桜
開運
醴泉
杉錦
酒屋八兵衛
妙の華・るみ子の酒
睡龍・生もとのどぶ
大治郎
不老泉
澤屋まつもと
秋鹿
香住鶴
都美人
山陰東郷
辨天娘
天穏
豊の秋
加茂福
華鳩
竹鶴
龍勢
カネナカ・中島屋
九州菊
肥前蔵心
千年乃松
大賀
旭菊
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

お気に入りブログ

ゆこくっく

メモ帳

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2008年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

「ひやおろし」の季節

今日の福岡は朝から曇っています。雨の気配はありませんが、かなり蒸し暑いです。

c0115019_13572579.jpg8月も後半になり、地酒蔵元さんから続々と「ひやおろし」の案内が届いています。今年の新酒がかなり良かったので、秋のひやおろしも期待ができそうです。
しかし、9月に「ひやおろし」というのもイマイチぴんと来ませんし、9月決算の酒庫なりよしとしては、できるだけ在庫を減らしたいのが正直なところですが、業界の流れがこのような感じになったので致し方ありません(:;)
9月10日頃には店頭に並びそうです。皆さん、ご購入お願い致しますm(_)m
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2008-08-31 14:00 | 地酒

呑み切り?

昨日から今朝にかけて、雨がずーっと降っていましたが、その雨も上がりお昼前からうっすらと明るさを取り戻した福岡です。

「呑み切り」ってご存じですか?最近は呑み切りを出す蔵元さんも減ってきましたが、昔ながらの夏の風物詩とも言える日本酒です。
c0115019_12584378.jpg冬に仕込み春に火入れをしたお酒は、暑い夏の間蔵内で熟成させます。その間、「呑み切り」と言ってお酒の熟成具合を官能検査する行事があるのですが、その時に少量だけ瓶詰めして出荷されるのが「呑み切り酒」です。このお酒は、呑み切りの際に終了だけ製品化された限定品。
上喜元さんらしい穏やかな吟醸香と、キレのあるシャープな口当たり。穏やかな味わいは見事です(^^)/^さすが名杜氏!佐藤さん。
数に限りがございますのでお早めに!
上喜元 純米吟醸 山田錦 1,8L 3,150円 720ml 1,575円
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2008-08-30 13:05 | 今日の一本

地元ミニコミ誌「まい・たうん」にゆこさん登場!

昨日の最高気温は23.5度で、雨のせいか急に涼しくなりました。今日の予想最高気温は27度の福岡です。

先日ご紹介しましたゆこさんの取材話が記事になって発行されました。
c0115019_12293020.jpg「まい・たうん」は、南区を中心に配られているフリーペーパーです。
8月26日(火)発行の見開きページの中心に大きく掲載されています。
メニューは「ホタテのあんかけ冷やし茶碗蒸し」。店主なるきちも大好きな一品です。
昨日は、早くも「まい・たうん」を見たというお客様から、「奥さん料理上手なのね!」「ご主人は幸せ者ね~!料理の上手な奥さんをもらって!!」とのお言葉をいただきました(^^;
また、母親に見せると「あんたは幸せ者やね。今どきここまで料理を作ってくれる人はおらんバイ」と、お客様と同じような事を言われて恐縮する店主なるきち・・・。
仕事が終わって疲れていても、毎日美味しい手作り料理を作ってくれるゆこさんに感謝・感謝の店主なるきちですm(_)mありがとう。

【お知らせ】
来週の9月2日(火)・3日(水)は、勝手ながら連休いたします。
また、9月7日(日)は、校区行事のため休業致します。
ご不便をおかけ致しますが、よろしくお願い申し上げます。
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2008-08-29 12:26 |

若竹屋酒造 元禄蔵

今日の福岡は、昨日に続いて雨。昨日の定休日は、雨の中田主丸の若竹屋酒造に行って来ました。
今の時期、酒造りはもちろん行われていませんので、昔ながらの蔵を改装したショールーム兼小売店舗の「元禄蔵」へ。
久しぶりの若竹屋さんですが、初めて見るお酒が数点あり収穫のある訪問でした。
c0115019_1227196.jpg特に興味深かったのは、昔の酵母菌を使って造った純米3年古酒と料理酒です。純米3年古酒は、一升瓶で2,000円台の価格(*0*)これは面白い!ということで仕入れを検討中です。
もう一つは料理酒ですが、これは大手のような調味料が入っていない清酒で十分に飲めます(^^)もちろん飲むためではありませんが、こちらも仕入れ検討中です。早ければ、9月には仕入れたいと思っています。

帰りは、甘木にある「卑弥呼の湯」で温泉に入ってきました。入浴料が400円とお安い上にお湯がぬるぬるでお肌がスベスベ!で気持ちよかった(^^)
田主丸に行ったときの定番になりそうです。

c0115019_12271840.jpg夜は、長野県の「澤の花」さんから届いた「ひやおろし」の試飲酒を飲みました。
酸がしっかりしていて、どっしりとしたコクのある味わい!夏を越えて美味しく熟していました。
9月入荷予定です!お楽しみ(^^)/^
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2008-08-28 12:29 | 酒蔵見学

北陸地方注目のお酒

今日も福岡は晴天です!予想最高気温は30度ですが、ここ数日は熱帯夜から解放されています。

c0115019_12594377.jpg北陸地方といえば日本酒の銘醸地で、しっかりした味わい深いお酒を醸す蔵が多く存在します。その北陸地方で人気上昇中のお酒が「常山(じょうざん)」です。昨年は、北陸地方の鑑評会で主席入賞を果たしています。その原動力といえば、杜氏の世界ではまだまだ若手に入る栗山杜氏の腕前とお人柄。
酒好きが興じて酒造りの世界に入った異色の経歴の持ち主で、本当に日本酒が大好きな杜氏さんです。
その栗山杜氏が醸した純米吟醸がすばらしいv(^^)v
発酵から来る上品で爽やかな吟醸香とお米の旨み、軽快な後口が飲み手を引きつけます。派手さはありませんがホッとする癒し系の純米吟醸酒。
食事と共に楽しめる逸品です!
価格もお手ごろですので、ぜひ一度お試しください(^^)/^
常山 純米吟醸 1,8L 2,940円
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2008-08-26 13:00 | 今日の一本

この焼酎、存在感ございます!

今日の福岡は、カラッとした爽やかな晴天です。朝晩、だいぶん涼しくなってきました。

今月より、毎月限定で入荷する芋焼酎のご案内です。販売方法は、インターネット販売はせずに、手売りの店頭販売のみ。
「侍士の門(さむらいのもん)」という焼酎をご存じですか?残念ながら酒庫なりよしでは取り扱いをしておりませんが、知る人ぞ知る芋焼酎。その「侍士の門」を造る際に、2種類の試作品が造られました。一つは現在の「侍士の門」で、もう一つは侍士の門に選ばれずに商品化されることはありませんでした。それから数年、3年の期間をかけて再現され誕生したのが今回ご紹介する「弥作(やさく)」なのです。
侍士の門とは、製造元・麹・芋が異なりますが、両者の基本である「白玉米」は同じc0115019_12481135.jpg
口に入れると、芋の臭み、そして焼けるような力強さがあり、その後に芋の甘みがズドーとくる凄いパンチ力!まさにマイク・タイソン級のパンチ力(*o*)
他に類を見ない個性的で美味しい味わいは衝撃を覚えるほどです(><)
毎月少量の入荷予定ですが、ご来店時にご縁のあるお客様はぜひ一度お試しください。
旨かです!
●弥作 芋 25度 1,8L 2,888円
 ※申し訳ございませんがホームページ未掲載商品、店頭販売のみです。

◆旨酒.com 久しぶりに更新しました http://www.umazake.com/
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2008-08-25 12:48 | 焼酎

春吉の「マルトク水産」さんに行きました

午前中は少し曇っていましたが、午後からは快晴の福岡です。

先日、といってもかなり前ですが、春吉の「マルトク水産」さんに行って来ました。
c0115019_17312457.jpg店名は「マルトク水産」ですが、魚屋さんではなく居酒屋さんです。場所は、春吉のジャスマックという飲食店さんがたくさん入っている建物の1階にあります。ほぼ1週間に1回のペースで、仕入れに来ていただいていますが、ここのムラケン店長さんが、凄い!わざわざお酒の仕入れに来ていただくだけでもすごいのですが、とても勉強熱心な店長様なのです。
お店のお客様に喜んでいただきために、自ら仕入れに走り、自分の目と耳で確かめ、お酒の情報をしっかり仕入れる姿勢や、自ら他店の研究や勉強会・お酒の会に参加してお酒を知ろうという姿勢に頭が下がります。たいてい配達で済ませるお店が多い中、繁盛店のポイントをご存じです。
c0115019_173248100.jpgお店にお伺いしたときにも、いろいろなお酒を出していただき楽しませていただきました。「水産」という店名がついているだけあって、お刺身が美味しく、珍しい魚や海産物も豊富。器も立派で、料理も美味しく、あっという間に時間が過ぎていました。
春吉・西中洲地区は激戦区ですが、日本酒をちゃんと説明して提供してくれるお店は少ないと思います。また、メニュー以外にも美味しい地酒がそろっているので、ぜひ一度行ってみてください。
おすすめです(^^)/^
マルトク水産 
   福岡市中央区春吉3-11-19 ジャスマック酒肴小路博多1階
   TEL 092-761-0109 
   営業時間 18:00~27:00
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2008-08-24 17:39 | イベント&飲み方

菊姫の大吟醸酒粕が入荷しました(^^)/^

今日は午前中に一時雨が降りましたが、現在は雨も上がり曇っている福岡です。
あ~、また野球日本代表が負けています(:;)せめて銅メダルは獲得して欲しい・・・!

先日、「菊姫大吟醸酒粕」が入荷しました!
c0115019_14572921.jpgこの酒粕は、まだお酒が搾れるくらいのタプタプゆるゆるした大吟醸の酒粕なのです\(^0^)/
毎年少量ですが入荷するのですが、これが優れものなの!
キュウリやニンジン、大根などの野菜、鮭や鱈などの魚を5日程度漬け込むだけで、簡単に酒粕の浅漬けができます。しかも、大吟醸酒粕なのでそんじょそこらの酒粕とはわけが違う美味しさ!
また、簡単に美味しい酒粕ケーキの材料としても使えます。
お客様の中には、冷凍庫で凍らしてシャーベットにして食べる方もいらっしゃるほど美味(^^)
数に限りがありますので、お早めにご来店下さい!
●菊姫 大吟醸酒粕 500g  630円

◆「大吟醸酒粕のパウンドケーキ」の作り方 http://yukocook.exblog.jp/8072047/
◆「大吟醸酒粕ケーキ」の作り方 http://yukocook.exblog.jp/8067860/ 
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2008-08-23 14:58 |

夏に旨いクリーミーなにごり

現在、福岡はどしゃ降りの大雨が降っています。この夏は夕立の降り方が異常ですね。ポリバケツをひっくり返したようなすごい大雨が多いです。
昨夜の女子ソフトボールはすごい試合でしたね。熱戦をもぎ取って金メダルを獲得した女子ソフトボールチームおめでとうございます。ちなみに、エース上野投手の出身中学は、酒庫なりよしのすぐ近くです。
男子野球は準決勝で韓国に負けてしまいました。残念・・・。明日の3位決定戦は勝ってください!

c0115019_16463376.jpg昨日、石川県の銘酒「菊姫」さんから「にごり酒」が届きました。このお酒は、今年造った新酒のにごり酒を火入れした菊姫さん独特ににごり酒です。とてもクリーミーで旨い上に辛口なので食中酒としても美味しくいただける優れ物!
さらに、蔵にお願いして半年間預かっていただいていました。なぜかって・・・!?
実はこのお酒、熟成させるとますます旨くなるのです(*0*)
このお酒は通常3月までしか出荷されないお酒なのですが、酒庫なりよしでは一年中お客様にご案内したいので、半分を菊姫さんで貯蔵熟成していただいているのです。
菊姫にごり酒は生酒ではなくて火入れをしています。お客様によっては、自宅の冷蔵庫で一年寝かして楽しむ方もいらっしゃるほどです。
ぜひこの機会にお試しください!
四合瓶はもう一年寝かした物もございます。トロッとして旨か(^^)/^
菊姫 にごり酒 1,8L 2,000円 720ml 1,000円
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2008-08-22 16:57 | 今日の一本

ぬる燗にはまっています

c0115019_12214464.jpg今年の夏は異常に暑いですが、お盆が明けて朝晩いくらか涼しくなってきました。
最近は、キリッと冷えたお酒も旨いのですが、ぬる燗を飲むことが多いです。体にジワ~と染みる燗酒が、疲れた体を癒してくれます。
今のおすすめは、「英(はなぶさ) 山廃純米酒 無濾過火入れ」。冷えた状態でもキリリとして旨いのですが、ぬる燗にするとめちゃ旨くなります。菊姫 山廃純米酒ほどボリュームはありませんが、スルリと口を滑りジワ~っと酸が広がりお米の旨みを感じます。
オリンピックを見ながら、お燗がお燗が進む君!
●英 山廃純米酒 無濾過瓶火入れ 1,8L 2,870円
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2008-08-21 12:23 | 今日の一本