福岡県福岡市城南区にある庶民派地酒専門店 酒庫なりよしの旨酒日記


by umazake-nariyoshi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
今日の一本
地酒
焼酎
ワイン
その他のお酒
イベント&飲み方
酒蔵見学
蔵元様・業界関係者様ご来店
酒庫なり流日本酒講座
飲食店様商売繁盛

営業案内
日本酒バーチャル居酒屋 旨酒屋
旨T
上喜元
綿屋
日輪田・萩の鶴
春霞
根知男山
菊姫
花垣
四季桜
開運
醴泉
杉錦
酒屋八兵衛
妙の華・るみ子の酒
睡龍・生もとのどぶ
大治郎
不老泉
澤屋まつもと
秋鹿
香住鶴
都美人
山陰東郷
辨天娘
天穏
豊の秋
加茂福
華鳩
竹鶴
龍勢
カネナカ・中島屋
九州菊
肥前蔵心
千年乃松
大賀
旭菊
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

お気に入りブログ

ゆこくっく

メモ帳

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2007年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ジャジャーン\(#^。^#)/

こ・と・し・も・つ・い・に新酒生酒が入荷しました(^^)/
昨日入荷したのですが、静岡県の銘酒が4種類。
●開運 しぼりたて生 1,8L ¥2,342 720ml ¥1,050
●開運 純米無濾過生原酒 1,8L ¥2,751 720ml ¥1,365
●臥龍梅 純米吟醸 五百万石 袋吊り雫酒生原酒 
                  1,8L ¥3,050 720ml ¥1,550
●臥龍梅 純米吟醸 五百万石 生原酒 
                  1,8L ¥2,675 720ml ¥1,290
c0115019_15562923.jpg昨夜は、臥龍梅の2種類を試飲しましたが、う~ん見事な出来映え!五百万石の爽やかで軽やかな口当たりとキレのある味わいが絶妙です。生原酒と袋吊りは、2種類を飲み比べると同じ純米吟醸でもはっきりと味の違いがわかります。ともにこの純米吟醸の中では、かなりリーズナブルでありこの中身はうれしいですね。価格は純米、中身は純米吟醸(><)で飲み手には有難いお買い得酒。今晩は、開運の2種類を飲んでみます。

明日はもう12月・・・早いですね~。開運 しぼりたて生が届くと、あ~もう年末、もうすぐ正月なんだと感じる店主なるきちです。
 
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2007-11-30 15:57 | 地酒

平成19by新酒生酒入りました!

今日は、定休日明けで忙しく、さらに入荷のラッシュのためブログのアップがゆっくり出来ませんでしたm(_)m
静岡県の「臥龍梅」&同じく静岡県の「開運」の新酒生酒が本日入荷しましたよ~(^^)/
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2007-11-29 23:04 | 地酒

「白瀑 特別純米 酒こまち」飲みました

c0115019_12294382.jpg25日(日)に書き込んだ秋田県の銘酒「白瀑 特別純米 酒こまち 木槽しぼり中取り」を昨夜飲みました。そば千代口にそそぐと、吟醸香ではなく7号酵母の花のような香が広がります。口に含むと一変、花のような香りから想像した軽やかな感じではなくパンチが効いていてかなりのコクがあります(*o*)ムッムッ・・これはまさに、今年の春に飲んだ「白瀑 特別純米 木槽しぼり無濾過生原酒 7号酵母」のお酒!しっかりとお米の旨みと味の幅がある美味しい純米酒です。やんちゃで元気いっぱいの男の子が成人式を迎え、ピシッとネクタイをしめスーツ姿に成長したようです。う~ん、旨酒(^^)
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2007-11-27 12:30 | 今日の一本

納会

昨夜は、早朝ソフトボールチーム「横内クラブ」の納会でした。メンバーの一部は、油山グリーンランドでゴルフをして夕方から納会。店主なるきちは仕事のため、閉店後に少し遅れて参加しました。
c0115019_12382525.jpg会場のお店には地酒が置いてありませんので、静岡県の「杉錦 純米酒」四合詰と秋田県の「白瀑 純米 ど辛」四合詰を持参しての参加です。お刺身と地鶏のすき焼きを食べながら飲みました。毎年恒例の納会ですが、いつもながら楽しい(^^)宴会です。良い食、良い酒、良い仲間の三拍子がそろっています。
20代の若いメンバーから60代のベテランメンバーまで仕事抜きで業種に限らず裸の付き合いができるいい仲間との縁は楽しい!20代後半のS君は対馬出身なのですが、「横内クラブに入って良かった」と言っていました。店主なるきちの個人成績は、打率5.45 ホームラン2本で昨年の打率6.50 ホームラン6本より下がりましたが、最多安打は今年もいただきです(^^)v来年も楽しくがんばるぞ!
2次会は、スナックに行きカラオケを歌いまくりました。
●杉錦 純米酒 720ml ¥1,260
●白瀑 純米 ど辛 720ml ¥1,100 (残り3本)
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2007-11-26 12:43

新商品入荷中

めっきり冬らしい寒さになり、新商品が入荷中です。今月末には、待望の新酒生酒も入荷しそう。いよいよ日本酒の季節がやってきました~\(^^)/
さて、大好評だった「白瀑 純米山田錦 加圧前中取り 槽しぼり」と「白瀑 純米ひやおろし」ですが、蔵元さんに電話したところ案の定完売でした。アッという間に売り切れてしまったそうです。純米吟醸 備前雄町は少し残っていたので、残り全部をいただきました。ということで、もうしばらくは大丈夫(^^)v 純米山田錦の代わりに送っていただいたのが「白瀑 特別純米 酒こまち 木槽しぼり中取り」です。
c0115019_1232784.jpgこのお酒は、秋田県産「酒こまち」を吟醸規格の55%まで精米し、協会7号酵母で仕込んだお酒。なにか思い出しませんか・・・?そうです、今年の新酒時期に大好評&お酒の会でも人気だった「特別純米 生原酒 7号」の火入れ・加水バージョンなのです。あのしっかりしたボディーとパンチのある味わいが、ひと夏を越えてどうなっているか楽しみです。また、純米山田錦との味の違いを比べるのも楽しみですね(^^)
55%精米でこの価格は蔵元さんの心意気を感じます。少量しか仕入れていませんのでお早めに!

●白瀑 特別純米 酒こまち 木槽しぼり中取り 1,8L ¥2,625 720ml ¥1,313
※ホームページ未公開

c0115019_12323055.jpg昨夜は、お土産にいただいた「呼子 いかシュウマイ」を肴に「百楽門 どぶろく火入れ」をいただきました。美味しかった~。
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2007-11-25 12:41 | 地酒

どぶろく入荷

c0115019_16221038.jpg今年も入荷しました\(^^)/ にごり酒ではなく“どぶろく”酒です。なんと今年は、今までの火入れタイプに続き活性生酒タイプの2種類が入荷です(^v^)
“どぶろく”は、清酒の製造免許とは別に「雑酒」の製造免許が必要なため、どこでも製造販売することはできな酒類です。この“どぶろく”は奈良県の神社庁から委嘱を受けて、奈良県の銘酒「百楽門」が500年前に造られた「水もと」という製法で醸した、いわば酒造りの原点とも言えるお酒なのです。毎年11月23日に行われる新穀感謝祭用の御神酒用に毎年仕込めれるのですが、同時に百楽門特約店用に少量だけ受注生産される【限定品】でもあります。活性タイプの生酒は、一升瓶にはガス抜きの穴が付いていて、四合瓶には付いていませんが、ともに冷えた状態で揺すらずに開けたり締めたりを繰り返して開けないと吹きこぼれるくらいの元気なお酒。また、ラベルの外側に、日本酒漫画家 高瀬 斉さんの漫画が付いていてわかりやすく説明してあります(高瀬さんの漫画付きで二度うれしい)。火入れタイプは、発酵が止めてあるので吹きこぼれることはありません。日本酒度は+の数値ですが、そこは“どぶろく”だけあって酸が爽やかでサッパリした美味しさ(o^_^o)
2種類とも、瓶の半分くらいまで米粒が残っていて甘酒のようにトロリとしていて旨い!次の入荷は来年という年に一度の限定酒。本数に限りがございますので、ぜひお早めにお試しください。
●百楽門 どぶろく生酒(活性タイプ) 1,8L ¥3,150 720ml ¥1,575
●百楽門 どぶろく(火入れタイプ) 1,8L ¥2,310 720ml ¥1,155
※ホームページ未掲載 
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2007-11-24 16:26 | 地酒

旨酒入荷(><)

自信を持っておすすめ出来る旨酒が入荷しました!
c0115019_15543793.jpg山形県の銘酒 上喜元の秋熟です。一つは赤磐雄町60%精米の特別純米、もう一つは山田錦60%精米の特別純米山廃仕込みです。久しぶりに特純60%精米のお米違いのお酒を仕入れました。しばらく山形吟醸酵母仕様が多かったのですが、久しぶりに9号系酵母と熊本酵母が使われていたからです。昨夜、開栓しましたが、どちらも見事な出来映え(*o*)久しぶりに上喜元さんらしいお米の旨みが中心の肉厚な純米酒でした。秋まで熟成を待って商品化されただけ合って良い感じに練れています。特純備前雄町はまったりとしていて雄町特有の甘味がありボリュームたっぷりで思わず笑みがこぼれる美味しさ(^^)ちなみに、大好評の「上喜元うめしゅ」のベースにもなっています。特純山田錦山廃は、どっしりとした酸がありながら深みのある味わいはさすが生もと系酒母仕込みの実力者 佐藤杜氏兼社長が造る酒。山田錦と9号系酵母が見事にマッチしていてコクのある味わいです。こちらはお燗にするとさらに味わいが増します。
さすが「上喜元」と唸ってしまう美酒に仕上がっています。
さて、一番右のお酒ですが、現在検討中の中国地方の純米酒。いっぷう変わった造りをする御蔵さんなのですが、なかなかしっかりとしたお酒でした。取り扱いが決まればご案内致します。
●上喜元 特別純米 山田錦 山廃仕込 1,8L ¥2,940 720ml ¥1,470(右)
 日本酒度 +3、酸度 1.4、アミノ酸度 0.9、酵母 9号系自社酵母
●上喜元 特別純米酒 赤磐雄町 1.8L ¥2,940 720ml ¥1,470(中)
 日本酒度 +2.5、酸度 1.6、アミノ酸度 1.1、酵母 熊本酵母
※ホームページ未登録 
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2007-11-23 15:55 | 地酒

寒~

先週までは秋の暖かさでしたが、先週末から急に冬の寒さにサブ~。
先日、今シーズン初めての鍋を食べました。
う~ん、冷え切った部屋の中が鍋の温かさであったかい(^^)
これからの季節に体があたたまる鍋料理と旨いお酒は格別です!
c0115019_1332426.jpgゆこさん手造りの「水菜と豚肉のお鍋」に「喜正 大吟醸」「黒麹かめ壺仕込み芋焼酎 青潮」は格別でした。
これから、冬本番!
定休日明けの22日(木)には、毎年好評の「上喜元 お燗純米 山田錦」と、早くも「臥龍梅 純米吟醸 五百万石」の新酒生酒が入荷します\(^^)/
旨いお燗酒と今年の新酒が飲めるー!楽しみ・楽しみ!!
●水菜と豚肉のお鍋の作り方はこちら→http://yukocook.exblog.jp/
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2007-11-20 12:58 |

スペーシャルな芋焼酎(><)

3日前に珍しい芋焼酎が入荷しました。きっとご存じの方は少ないと思いますが、鹿児島県の甑島で造られていた焼酎です。もともとは、その蔵のご主人が手造りした原酒を、割水せずに原酒のまま出荷していたそうです。ほとんどメディアにも雑誌にも登場することのなかった芋焼酎。くわしくはこちら↓↓↓
青潮 25度 
c0115019_16414298.jpg
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2007-11-19 16:43 | 焼酎

これは旨い・・・!

c0115019_125926.jpg昨夜は、贅沢に大吟醸を飲みました(^^?)
と言っても、冷蔵庫で長く眠っていてそろそろヤバイかな~と思っていた「喜正 大吟醸」です。瓶詰めの日付を見ると平成16年9月ですから1年2ヶ月経過しています。さて、栓を開けるてそば千代口に注ぎます。う~ん、うっすらクリーム色の健康的な色合い。香は大丈夫!穏やかな吟醸香が心地よい(^^)さて、問題の味ですが、、、、、むっむっ・・・う・う・う・旨い\(^o^)/柔らかなトロミと控えめですが上品な吟醸香、白桃やマスカットを思わせる風味が見事に調和してす・す・すばらしい!思わず笑みがこぼれてしまいます(^^)旨すぎてついつい杯が進んでしまうのにくどくないので何杯でも飲めそう。香りが度派手な大吟醸とは違う品のある香りが心地良く、どの料理にも合う見事な美味しさに言葉で出ません。昨年9月のお酒と言うことで心配しましたが、逆に旨くなっているのに驚くとともに、造りの良いお酒は簡単にはへたれないことを改めて実感しました。喜正は良いお酒ですが、どうも東京というイメージが良くないようです・・・。う~ん難しい・・・。

昨日のテレビドラマ「新・美味いんぼ」に、大阪の秋鹿さんが出ていました。お酒や紹介だけでなく、なんと奥 常務も出演していて驚きましたね~(*o*) 奥 常務俳優デビューおめでとうございます(^^)
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2007-11-18 13:00 | 地酒