福岡県福岡市城南区にある庶民派地酒専門店 酒庫なりよしの旨酒日記


by umazake-nariyoshi

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
今日の一本
地酒
焼酎
ワイン
その他のお酒
イベント&飲み方
酒蔵見学
蔵元様・業界関係者様ご来店
酒庫なり流日本酒講座
飲食店様商売繁盛

営業案内
日本酒バーチャル居酒屋 旨酒屋
旨T
上喜元
綿屋
日輪田・萩の鶴
春霞
根知男山
菊姫
花垣
四季桜
開運
醴泉
杉錦
酒屋八兵衛
妙の華・るみ子の酒
睡龍・生もとのどぶ
大治郎
不老泉
澤屋まつもと
秋鹿
香住鶴
都美人
山陰東郷
辨天娘
天穏
豊の秋
加茂福
華鳩
竹鶴
龍勢
カネナカ・中島屋
九州菊
肥前蔵心
千年乃松
大賀
旭菊
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

お気に入りブログ

ゆこくっく

メモ帳

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:地酒( 379 )

新酒が続々入荷中!

年末でバタバタしとりますが、
新酒や新しい地酒、久しぶりの地酒が多数入荷しとります!
c0115019_13315840.jpg


[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-12-07 13:32 | 地酒

しぼりたて新酒が続々と入荷中!


今シーズン第1号の新酒は、三重県多気郡の銘酒「酒屋八兵衛 純米酒 しぼりたて新酒」!
人気の八兵衛、フレッシュで活きのいい元気なお酒です!!
c0115019_16444257.jpg
★酒屋八兵衛 純米 しぼりたて新酒 1,8L 2900円 720ML 1450円(税込)

酒庫なりよし入荷新酒第2号は、宮城県栗原市金成有壁の萩の鶴 しぼりたて 純米生原酒!
寒い寒い東北の地より、若さあふれるフレッシュな新酒が入荷!!
c0115019_16461691.jpg
★萩の鶴 しぼりたて 純米生原酒 1,8L 2808円 720ml 1404円(税込) 





[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-11-27 16:48 | 地酒

秋の酒、入荷中~!

少しずつ暑さが和らいでくる今日この頃、秋の酒が続々と入荷してます!
c0115019_11354683.jpg


[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-09-07 11:36 | 地酒

本日より後半戦開始!

今年の後半もよろしくお願いいたします。
尚、19日(日)・20日(月)は連休になります。
c0115019_13364889.jpg

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-08-17 13:37 | 地酒

地震による酒蔵さんの被害状況

昨日は大阪で大きな地震がありました。
この地震でお亡くなりになった方のご冥福を祈ると共に、
被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

酒庫なりよしでは、震源地に近い大阪・大阪近郊4軒の酒蔵さんとお取引をしていますが、
昨日・今日と電話・SNSで確認しましたところ大きな被害は無いことを確認しました。
c0115019_11512721.jpg
・大阪府豊能郡能勢町にある「秋鹿」醸造元の秋鹿酒造さん
  蔵が古いので壁が少し剥がれたそうですが、
  人的被害は無く、お酒の被害も無し
・滋賀県高島市にある「不老泉」醸造元の上原酒造さん
  被害無し
・滋賀県東近江市にある「大治郎」醸造元の畑酒造さん
  かなり揺れたが人的被害、お酒の被害ともに無し
・兵庫県南あわじ市(淡路島)にある「都美人」醸造元の都美人酒造さん
  揺れたが人的被害・お酒の被害ともに無し

しかしながら、まだまだ気が抜けない状況だと思います。
余震にはくれぐれもお気を付けください。
被害が出ない事をお祈りいたします。


[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-06-19 11:57 | 地酒

人気者がやってきた!

c0115019_16515084.jpg

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-06-06 16:52 | 地酒

自然な味わい

最近のお菓子って凄いですね~。
先日、子供が分けてくれたお菓子を食べたのですが、
ブドウを使っていないのにブドウの味がするんですね。
えっ・・・て思って今度はマンゴー味を食べたのですが、
マンゴーを使っていないのにマンゴーの味がするんです。
私たちが子供だった頃と比べて、時代が違う・・・のでしょうが、
技術の進歩には驚くばかりです。
凄いですね。

そういえば、お酒の世界に目を向けてみると、
第3のビールの中には、麦芽を使わずにビールの味がする物があります。
詳しい製法はわかりませんが、本来ならば麦芽とホップを原料にして造られる
ビールですが、麦や麦芽を使わないのにビールの様な味わいがするのは、
技術が進歩しているからでしょう。

しかしこれはビールだけの話ではなく、
日本酒でも技術の進歩により似たようなことが行われています。
日本酒の原料は、米・米麹・(お酒によっては醸造用アルコールも)ですが、
製造過程で、水・酵母・乳酸などが使われます。
その中でも、最近とくに重要とされているのが酵母です。
酵母は、ブドウ糖をアルコールと炭酸ガスに変えるアルコール発酵の
働きをする重要な存在で、目指すお酒のタイプや仕込み方法によって
それに合う酵母が選択されます。

酒の中でも最も造りが難しく、最も手間がかかり、最も高価なお酒と言えば
大吟醸酒ですね。
c0115019_12471111.jpg
その大吟醸(純米大吟醸も含む)の特徴の一つに“フルーティ”な吟醸香があります。
このフルーティな吟醸香は、酒造りの長である杜氏の技術と経験、酵母の働きで生まれます。
麹の造り方や仕込み方法、低温発酵の吟醸造り、精米歩合や昼夜問わずの温度管理により
酵母から生まれる独特の香りなのです。
しかし、最近では吟醸酒の様な香りが出る酵母が開発されて、
その酵母を使えば吟醸酒のような香りがするお酒が造られる様になりました。
ココ最近は、その酵母を使っていない吟醸酒を探すのが大変なくらい、使われまくっています。
吟醸酒だけでなく本醸造や純米酒にも使われているお酒が多い事多い事。
ただし、ちょっと違うんですよね。香りが。

ブドウやマンゴーを使っていなくてもブドウやマンゴーの味がするお菓子も、
ちょっと違うんですよね。

酒庫なりよしでは、香り系の酵母を使う日本酒は取り扱わずに、
自然な吟醸香によるお酒がほとんどです。

本当の吟醸香は、飽きることなく盃が進み、食べ物を邪魔せずに飲み続ける事が出来るお酒です。
薄化粧のように品があり、一緒にいて心地よく、飽きる事のない美人のようです。

そんなお酒を、これからも知っていただきたく、後世に残していく事が使命であり、
酒文化を守る事だと思います。
数十年後に、そんなお酒を造る杜氏がいなくなることがないように、
本当の吟醸酒を造る御蔵さんを応援していきます。


[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-05-22 08:00 | 地酒

お酒の瓦版5月号 vol.231が出来上がりました!

c0115019_11373530.jpg
c0115019_11375039.jpg
ゴールデンウィークは、定休日の日曜日に加えて5月3日(木)憲法記念日は休業いたします。
1日・2日は通常営業、4日・5日は19時閉店の短縮営業です。
皆様の御来店を、心よりお待ちしております。

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-04-27 11:38 | 地酒

城島の銘酒!比翼鶴の無濾過生原酒!!

福岡県は城島町の銘酒「比翼鶴」さんから、搾りたての無濾過生原酒が2種類入荷しました!
c0115019_17234193.jpg
純米の無濾過生原酒と
c0115019_17240017.jpg
普通酒の無濾過生原酒です‼︎
c0115019_17241792.jpg
フレッシュでボリュームがあり、
口の中でコロコロと転がるような旨味が・・・良かね(^^)v

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-04-11 09:19 | 地酒

電子レンジでも良かっちゃない

店主なるきちが日本酒にはまった頃は、今から30年近く前の“吟醸酒ブーム”だった頃。
今の様に香りがやたらと出る酵母を使った吟醸酒ではなく、
協会酵母を使った上品で綺麗な香りの大吟醸酒が造られていました。
金賞取るなら「YK35」という言葉もありましたね。
一部では「ヤコマン」という方法で今の香り酵母のように華やかな吟醸香を出す
インチキ?製法もありましたっけ。

それから、やっぱり日本酒は冷やして飲むに限る!と思っていました。
良いお酒は冷やして、不味いお酒は熱燗で美味しくなる。なんておっしゃる方も多くいらっしゃいました。

しかし、ここ数年の晩酌は、自分でもびっくりするくらいほとんどがお燗です。
それは何故かというと、
「お燗酒の美味しさを知った!」
ことが大きな理由ですが、そのほかにも、
「お燗に合う美味しいお酒が増えた。」ということもあるのですが、
「どんな食事に合う!」
「悪酔いしない」
「身体に優しい」
など、いろいろと良いことがある事を知って体感し、思ったことは

“理にかなった飲み方”

だと気が付いたのです。
c0115019_13472846.jpg
そう考えると、もともとは「ひや(常温)」「お燗」がスタンダードだったんですよね、日本酒って。
さらに調べてみると、
「美肌」
「免疫力アップ」
「悪酔いしない」
「夏ばてしにくい」
「保湿効果」
「善玉コレステロールが増える」
「内臓に優しい」
など良いことばかり!
健康に良い飲み方だというのがわかりました。
c0115019_13524140.jpg
しかしながら、冷酒は冷蔵庫から出せばすぐ飲めるけど、
お燗は燗つけしないといけない。
お燗は湯煎が一番で、電子レンジはダメ!
という風潮が多い。
店主なるきちも「お燗は湯煎!レンジはダメ」と思っていましたし、
今でも湯煎が一番だと思っていますが、最近

電子レンジでもいいやん!

と考える様になりました。もちろん味は落ちますよ。
でもでも、湯煎が面倒だからお燗を飲まないってなる事を考えると

まずは飲むことが大事!

「電子レンジはダメ!」で燗酒人口が増えないのは残念なことです。
まずは燗酒の旨さを知ってもらうこと。
そして、さらに興味を持っていただければ燗のつけ方にもこだわりが出てくるでしょう。
間口を広げる意味でも、まずは電子レンジのチンでかまわないので、
飲んでいただきたいですね。







[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-03-31 09:30 | 地酒