福岡県福岡市城南区にある庶民派地酒専門店 酒庫なりよしの旨酒日記


by umazake-nariyoshi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
今日の一本
地酒
焼酎
ワイン
その他のお酒
イベント&飲み方
酒蔵見学
蔵元様・業界関係者様ご来店
酒庫なり流日本酒講座
飲食店様商売繁盛

営業案内
日本酒バーチャル居酒屋 旨酒屋
旨T
上喜元
綿屋
日輪田・萩の鶴
春霞
根知男山
菊姫
花垣
四季桜
開運
醴泉
杉錦
酒屋八兵衛
妙の華・るみ子の酒
睡龍・生もとのどぶ
大治郎
不老泉
澤屋まつもと
秋鹿
香住鶴
都美人
山陰東郷
辨天娘
天穏
豊の秋
加茂福
華鳩
竹鶴
龍勢
カネナカ・中島屋
九州菊
肥前蔵心
千年乃松
大賀
旭菊
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

お気に入りブログ

ゆこくっく

メモ帳

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:地酒( 373 )

自然な味わい

最近のお菓子って凄いですね~。
先日、子供が分けてくれたお菓子を食べたのですが、
ブドウを使っていないのにブドウの味がするんですね。
えっ・・・て思って今度はマンゴー味を食べたのですが、
マンゴーを使っていないのにマンゴーの味がするんです。
私たちが子供だった頃と比べて、時代が違う・・・のでしょうが、
技術の進歩には驚くばかりです。
凄いですね。

そういえば、お酒の世界に目を向けてみると、
第3のビールの中には、麦芽を使わずにビールの味がする物があります。
詳しい製法はわかりませんが、本来ならば麦芽とホップを原料にして造られる
ビールですが、麦や麦芽を使わないのにビールの様な味わいがするのは、
技術が進歩しているからでしょう。

しかしこれはビールだけの話ではなく、
日本酒でも技術の進歩により似たようなことが行われています。
日本酒の原料は、米・米麹・(お酒によっては醸造用アルコールも)ですが、
製造過程で、水・酵母・乳酸などが使われます。
その中でも、最近とくに重要とされているのが酵母です。
酵母は、ブドウ糖をアルコールと炭酸ガスに変えるアルコール発酵の
働きをする重要な存在で、目指すお酒のタイプや仕込み方法によって
それに合う酵母が選択されます。

酒の中でも最も造りが難しく、最も手間がかかり、最も高価なお酒と言えば
大吟醸酒ですね。
c0115019_12471111.jpg
その大吟醸(純米大吟醸も含む)の特徴の一つに“フルーティ”な吟醸香があります。
このフルーティな吟醸香は、酒造りの長である杜氏の技術と経験、酵母の働きで生まれます。
麹の造り方や仕込み方法、低温発酵の吟醸造り、精米歩合や昼夜問わずの温度管理により
酵母から生まれる独特の香りなのです。
しかし、最近では吟醸酒の様な香りが出る酵母が開発されて、
その酵母を使えば吟醸酒のような香りがするお酒が造られる様になりました。
ココ最近は、その酵母を使っていない吟醸酒を探すのが大変なくらい、使われまくっています。
吟醸酒だけでなく本醸造や純米酒にも使われているお酒が多い事多い事。
ただし、ちょっと違うんですよね。香りが。

ブドウやマンゴーを使っていなくてもブドウやマンゴーの味がするお菓子も、
ちょっと違うんですよね。

酒庫なりよしでは、香り系の酵母を使う日本酒は取り扱わずに、
自然な吟醸香によるお酒がほとんどです。

本当の吟醸香は、飽きることなく盃が進み、食べ物を邪魔せずに飲み続ける事が出来るお酒です。
薄化粧のように品があり、一緒にいて心地よく、飽きる事のない美人のようです。

そんなお酒を、これからも知っていただきたく、後世に残していく事が使命であり、
酒文化を守る事だと思います。
数十年後に、そんなお酒を造る杜氏がいなくなることがないように、
本当の吟醸酒を造る御蔵さんを応援していきます。


[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-05-22 08:00 | 地酒

お酒の瓦版5月号 vol.231が出来上がりました!

c0115019_11373530.jpg
c0115019_11375039.jpg
ゴールデンウィークは、定休日の日曜日に加えて5月3日(木)憲法記念日は休業いたします。
1日・2日は通常営業、4日・5日は19時閉店の短縮営業です。
皆様の御来店を、心よりお待ちしております。

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-04-27 11:38 | 地酒

城島の銘酒!比翼鶴の無濾過生原酒!!

福岡県は城島町の銘酒「比翼鶴」さんから、搾りたての無濾過生原酒が2種類入荷しました!
c0115019_17234193.jpg
純米の無濾過生原酒と
c0115019_17240017.jpg
普通酒の無濾過生原酒です‼︎
c0115019_17241792.jpg
フレッシュでボリュームがあり、
口の中でコロコロと転がるような旨味が・・・良かね(^^)v

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-04-11 09:19 | 地酒

電子レンジでも良かっちゃない

店主なるきちが日本酒にはまった頃は、今から30年近く前の“吟醸酒ブーム”だった頃。
今の様に香りがやたらと出る酵母を使った吟醸酒ではなく、
協会酵母を使った上品で綺麗な香りの大吟醸酒が造られていました。
金賞取るなら「YK35」という言葉もありましたね。
一部では「ヤコマン」という方法で今の香り酵母のように華やかな吟醸香を出す
インチキ?製法もありましたっけ。

それから、やっぱり日本酒は冷やして飲むに限る!と思っていました。
良いお酒は冷やして、不味いお酒は熱燗で美味しくなる。なんておっしゃる方も多くいらっしゃいました。

しかし、ここ数年の晩酌は、自分でもびっくりするくらいほとんどがお燗です。
それは何故かというと、
「お燗酒の美味しさを知った!」
ことが大きな理由ですが、そのほかにも、
「お燗に合う美味しいお酒が増えた。」ということもあるのですが、
「どんな食事に合う!」
「悪酔いしない」
「身体に優しい」
など、いろいろと良いことがある事を知って体感し、思ったことは

“理にかなった飲み方”

だと気が付いたのです。
c0115019_13472846.jpg
そう考えると、もともとは「ひや(常温)」「お燗」がスタンダードだったんですよね、日本酒って。
さらに調べてみると、
「美肌」
「免疫力アップ」
「悪酔いしない」
「夏ばてしにくい」
「保湿効果」
「善玉コレステロールが増える」
「内臓に優しい」
など良いことばかり!
健康に良い飲み方だというのがわかりました。
c0115019_13524140.jpg
しかしながら、冷酒は冷蔵庫から出せばすぐ飲めるけど、
お燗は燗つけしないといけない。
お燗は湯煎が一番で、電子レンジはダメ!
という風潮が多い。
店主なるきちも「お燗は湯煎!レンジはダメ」と思っていましたし、
今でも湯煎が一番だと思っていますが、最近

電子レンジでもいいやん!

と考える様になりました。もちろん味は落ちますよ。
でもでも、湯煎が面倒だからお燗を飲まないってなる事を考えると

まずは飲むことが大事!

「電子レンジはダメ!」で燗酒人口が増えないのは残念なことです。
まずは燗酒の旨さを知ってもらうこと。
そして、さらに興味を持っていただければ燗のつけ方にもこだわりが出てくるでしょう。
間口を広げる意味でも、まずは電子レンジのチンでかまわないので、
飲んでいただきたいですね。







[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-03-31 09:30 | 地酒

健康に飲む

全国の造り酒屋さんでは、今期の酒造りも佳境に入る頃。
搾りたて新酒の発売も一段落した頃でもあります。
最も気を遣う大吟醸の仕込みも終わり、酒蔵開放で毎週末は賑わっている時期ですね。
家や飲食店さんで飲むお酒も美味しいですが、蔵開きに行って飲むお酒は格別です。
まさに今の時期だけの楽しみの一つですね。

ただし、気をつけないといけないのは飲み過ぎること。
蔵の雰囲気と、搾りたて生酒の甘味で、ついつい飲み過ぎてしまいます。
生酒は、特有の甘味があり口当たりが良いので飲みやすいですが、
飲みやすいだけにアルコールを吸収する前に飲み過ぎてしまいがち。
さらに、アルコール度数が高い原酒が多いので、
いつも以上にアルコールを摂取してしまいます。
温度が低いお酒がほとんどなので、内臓で吸収するまえに飲み過ぎると後が大変。
30分も経てば、突然酔いがおそってきて気持ち悪くなることも多く、
大変な経験をされたこともあるでしょ。
日本人はもともとから、西洋人に比べてお酒が強くありませんので、
西洋人の様に冷たいお酒をがぶがぶ飲むことが出来る体質ではないのです。

そもそも、冷たい日本酒が飲まれる様になったのはつい最近のことで、
それまでは、お燗が主流で日本酒と言えば徳利で出てくるのが当たり前でした。
おそらく、温めて飲むことにより食べ物に合いやすく、
温めて飲むことでお酒が美味しくなるのをわかっていたのではないでしょうか。
お燗にすることで体の免疫力が上がります。
また内臓の負担も減り、
さらにはアルコールの吸収が早くなり悪酔いすることも少なくなります。
c0115019_13395484.jpg
昔の人は、冷たい飲み物や料理はお腹を壊すからと言って、食べない方もいらっしゃいまよね。
たくさん飲まれる方は酒販店にとってありがたいお客様なのですが、
ヘビーユーザーのお客様に限って、ドクターストップがかかり、
仕方なく酒量をさらさず終えない方が多い事も現実。
酒飲みが飲めなくなることほど辛いことはありません。

ちなみに芋焼酎のお湯割りも、体を冷やさないためなのです。
温かいお酒は、日本人にとって理にかなった飲み方なんですね。

大好きなお酒を長く飲んでいただくために提案したいのが、
まずは

「冷酒2:お燗8」

そして

「和らぎ水」「和らぎ白湯」

店主なるきちは、燗酒に変えたことにより翌日の朝がスッキリと目覚める様になり、
夏ばてもなく風邪を引きにくくなりました。

健康に飲む飲み方、
それは温かいお酒!




[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-03-30 10:00 | 地酒

日本酒は太らない!

一昔前の焼酎ブームの頃に、
「日本酒は太るけど、焼酎は太らない!」
や、お客様の中にも
「日本酒は太るから・・・」
「最近日本酒を飲み始めて腹が出てきた・・・」
なんておっしゃるがいらっしゃいました。
病院の先生にも
「日本酒を止めて焼酎にしなさい」
とおっしゃる方もいらっしゃるようです。

おいおい、なんか日本酒が悪いお酒みたいやんか・・・その言い方。
日本酒のせいにしてないか~。

と思いながら、はっきりと目に見えるように説明できていなかったのですが、
今年に入ってとある事情によりダイエットをしました。

ダイエット開始前の食事は、
朝食は7時過ぎに白米お茶碗1杯、みそ汁、豆腐半丁、いりこ、梅干し、納豆、温泉卵
昼食はお茶碗2杯分のお米とおかず。麺類ならば2人前。
配達途中にミックスナッツやコンビニで買ったパン等。
夕方18時前後にお餅3つやインスタントラーメン。
閉店後20時前後に缶ビール350mlを1本。
仕事が終わって21時過ぎに日本酒約2合とおかずで晩酌(白米無し)。
1月中旬のダイエットを開始時は、体重72kg 体脂肪率20%でした。

ダイエットを開始して
朝食の白米を2/3。慣れたら1/2に。
配達中の間食をやめて、お腹がすいたらゼリーなどの一口菓子を食べて空腹をまぎらわす。
夕方の間食はオートミールに変えて、慣れたら間食なしに。
閉店後の缶ビールをやめてコーヒー。
晩酌はそれまでと変わらず日本酒の飲酒量は変わらず。

それから1ヶ月が経過。
しかしながら不思議なことに体重計の数値はダイエット前とほとんど変わらない・・・(><)
体重計がおかしい??マジで体重計を買い換えようと思いました(^^;;
やばい・・・これはやばい・・・。
あと1ヶ月で2.5kgは落とさないとまずい・・・。

それまで行っていなかったウォーキング20分の有酸素運動をすると若干落ちる。
でも、その日の内に元に戻る。
毎日ウォーキングする時間もない・・・。
最悪の場合は、目標達成日前に毎日ウォーキングをしなければいけない。
時間をつくらなければいけないと覚悟を決めました。

するとあら不思議・・・ダイエットを始めて1ヶ月経過した頃から体重が減ってきたのです。
徐々に食生活にも慣れてきて、空腹感を感じなくなりました。
相変わらず缶ビールは飲まずに、休日だけは妻につきあって350ml1本。
日本酒は全く減らすことなく、毎日二合?二合以上?を21時以降に飲んでいました。
白米や麺類などの炭水化物は、ゼロにするのではなく減らすだけで必ず食べる。

するとダイエット1ヶ月半で2.5kg減の目標体重69.5kg達成。
ただし、リバウンドすることも考えてダイエットを続けていたら、
やばい・・・今度は逆に減りすぎる~。っと
68kg台に突入~~。
c0115019_12590752.jpg
さらにダイエット開始して2ヶ月後には
c0115019_13011994.jpg
67kgに。
やばい、減り過ぎやん。

一時は66kgまで減り、20%あった体脂肪率も15%になってお腹がぺっこり。
それから、体重を目標の69.5kgに戻すために食べる量を増やしたのですが
慣れてくると減らすより増やすのが大変(><)

最終的に、ダイエット初めて2ヶ月と10日で、
体重72kg→68kg ▲4kg減
体脂肪20%→16.5% ▲3.5%減

となりました。
その間、毎晩の日本酒による晩酌は休むことなく(←休肝日も無しかい><)、
毎日21時以降に飲んでいました。

この結果から言えることは、
日本酒では太らない!
太る原因は摂取カロリー過多の食べ物!!

みなさん、
日本酒は太るお酒ではありません。









[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-03-29 10:00 | 地酒

お花見におすすめ!

福岡の桜🌸は五分咲きくらいでしょうか。
酒庫なりよしの近くにある川の遊歩道では、
5人位の女性が桜の木の下でお花見ランチをしていました。
今週末はお花見日和になりそうですね!

お花見にピッタリの日本酒あります!
春霞 花ラベル🌸四季桜🌸美味しいですよ‼︎
c0115019_18200603.jpg

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-03-26 18:20 | 地酒

おすすめの無濾過生原酒入荷!

福岡県の銘酒「旭菊」さん、
c0115019_12285200.jpg
兵庫県淡路島の銘酒「都美人」さんから、
c0115019_12291441.jpg
純米無濾過生原酒が入荷!

★旭菊 綾花純米 無濾過生原酒 1,8L 3024円  720ml 1512円(税込)
★都美人 山廃純米 茶ラベル 無濾過生原酒 1,8L 2808円  720ml 1458円(税込)

umazake Saves The Earth


[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-02-26 12:32 | 地酒

品切れ間近とおすすめの新酒

菊姫吟醸あらばしり、酒屋八兵衛純米吟醸無濾過生原酒、
都美人純米吟醸しぼりたてが、残り数本になりました。
無くなり次第完売となります。
c0115019_13092033.jpg
今の新酒のおすすめは、
辛口なら睡龍純米無濾過生原酒、
口あたりの良さなら酒屋八兵衛純米酒無濾過生原酒がおすすめです!
c0115019_13095272.jpg
★睡龍 純米無濾過生原酒 1,8L 3089円(税込)
★酒屋八兵衛 純米無濾過生原酒 1,8L 2880円(税込)

umazake Saves Tha Earth


[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-02-03 13:13 | 地酒

協会6号酵母の純米酒

左は福岡県三瀦町の旭菊 純米六号、右は大阪府能勢町の秋鹿 純米酒 千秋。
c0115019_19423542.jpg
二本とも、協会6号酵母を使って造った純米酒。
同じ酵母なのに、味わいは違うんですね〜、これ面白い!
そして価格も一緒の税込み2160円。
あなたは、どっちが好きですか〜〜?

umazake Saves The Earth

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-02-02 19:44 | 地酒