福岡県福岡市城南区にある庶民派地酒専門店 酒庫なりよしの旨酒日記


by umazake-nariyoshi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
今日の一本
地酒
焼酎
ワイン
その他のお酒
イベント&飲み方
酒蔵見学
蔵元様・業界関係者様ご来店
酒庫なり流日本酒講座
飲食店様商売繁盛

営業案内
日本酒バーチャル居酒屋 旨酒屋
旨T
上喜元
綿屋
日輪田・萩の鶴
春霞
根知男山
菊姫
花垣
四季桜
開運
醴泉
杉錦
酒屋八兵衛
妙の華・るみ子の酒
睡龍・生もとのどぶ
大治郎
不老泉
澤屋まつもと
秋鹿
香住鶴
都美人
山陰東郷
辨天娘
天穏
豊の秋
加茂福
華鳩
竹鶴
龍勢
カネナカ・中島屋
九州菊
肥前蔵心
千年乃松
大賀
旭菊
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

お気に入りブログ

ゆこくっく

メモ帳

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

これが雄町の旨さだ~!

昨夜は福岡県京都郡みやこ町にある、
「残心(ざんしん)」・「九州菊(くすぎく)」醸造元の林酒造場さんの
新しいお酒になる予定の新商品サンプルを利き酒しました。

かつては“幻の酒米”と言われていた岡山県の品種「雄町」米を使った純米吟醸と
純米大吟醸です。
c0115019_13283141.jpg
山田錦に続いて人気の高い雄町ですが、穂が高く倒れやすい雄町米は
栽培が難しく手間がかかるため、生産農家が少ない貴重な酒米。
それでも、雄町米独特のふくよかで柔らかく丸い味わいを生み出す
雄町はファンの多い酒米でもあります。

しかしながら、昨今ではカプロン酸を多く出す酵母、
いわゆる香り系酵母を使う蔵が増えて、雄町米を使っていながら、
香りだけが突出して雄町の風味が台無しになっている悲しいお酒が
多く見受けられます。
非常にもったいない話です。
c0115019_13291280.jpg
そんな中、昨夜のサンプルは違いました。
化粧水の様に高い吟醸香はありません。
おだやかな吟醸香が少しだけ。
口に含むと、雄町の柔らかく丸い優しい旨味が口の中を転がります。
これっ!これっ!!この感じ~!!!
懐かしい旨さ~。
27年前に飲んだ雄町の味わいがココにある~~v(^^)v
雄町米と9号酵母(熊本酵母)が奏でるこの味わい。
お互いを邪魔せずに、お互いを引き立てて生み出された
バランスの良い味わいです。

いやいや、入荷が楽しみです(^^)


[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-04-28 13:31 | 九州菊