福岡県福岡市城南区にある庶民派地酒専門店 酒庫なりよしの旨酒日記


by umazake-nariyoshi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
今日の一本
地酒
焼酎
ワイン
その他のお酒
イベント&飲み方
酒蔵見学
蔵元様・業界関係者様ご来店
酒庫なり流日本酒講座
飲食店様商売繁盛

営業案内
日本酒バーチャル居酒屋 旨酒屋
旨T
上喜元
綿屋
日輪田・萩の鶴
春霞
根知男山
菊姫
花垣
四季桜
開運
醴泉
杉錦
酒屋八兵衛
妙の華・るみ子の酒
睡龍・生もとのどぶ
大治郎
不老泉
澤屋まつもと
秋鹿
香住鶴
都美人
山陰東郷
辨天娘
天穏
豊の秋
加茂福
華鳩
竹鶴
龍勢
カネナカ・中島屋
九州菊
肥前蔵心
千年乃松
大賀
旭菊
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

お気に入りブログ

ゆこくっく

メモ帳

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

わかる人にはわかる、わからない人にはわからない。

ここ数日は最高気温23度や24度まで気温が上がって、
日中は暑いくらいの福岡です。

酒庫なりよしの常連客様N君。
まだ30歳代半ばの若いお客様ですが、
独身の頃から10年以上酒庫なりよしで日本酒ばかりを
お買い上げいただくありがたいお客様です。
多い時には月に一升瓶で5本以上お買い上げいただきます。
大抵は、定番酒や季節限定酒を1・2本お買い上げいただくのですが、
ココ最近、必ず購入されるお酒があるのです・・・。

実はそのお酒、今年に入って27BYから28BYにかわって、
ますます旨くなっているお酒。
しかも、そのアナウンスはそのお酒を定番で使っていただいている
某飲食店様にしか話していませんし、接客トークに使ったこともないのです。

と言うことは、N君がたまたま購入してそのお酒の旨さに気が付いた!
ってこと。
よっぽど気に入っている銘柄じゃないと3回以上もリピートすることはないN君が、
3回以上もリピートしている現実・・・は
さすがN君としか言いようがありません!

雑誌やテレビの情報で左右される若い消費者が多い中、
マスメディアに左右されることなく自分が好きなお酒を買っていくN君は、
味のわかる男であり、本当の日本酒好きですね!
ちなみに某飲食店様も28BYのすばらしさに感動していらっしゃいます。

さて、肝心のそのお酒がこのお酒。
c0115019_17401620.jpg
養老伝説でも有名な養老の滝があり、
名水百選にも選ばれている岐阜県養老町で造られる「醴泉(れいせん) 純米山田錦」。

醴泉と言えば、お米にこだわる御蔵さんで、お米も酒造好適米の王様 山田錦にこだわる酒蔵。
そして、毎年毎年酒造りを見直して旨い日本酒造りを極めようとする御蔵です。
c0115019_17404688.jpg
さらに、業界では管理が出来ない酒販店とは取り引きしないことで知られる御蔵でもあります。
27BYと28BYでは、原料や気候などの事情もありますが、
洗米機を替えたことにより酒質が上がったようです。
まさに甘露!
c0115019_17411644.jpg
しかしながら、そのような事がラベルに記載されているわけではありません。
外見は一緒ですが中味は年によって微妙に味が違います。ワインの様に。

その違いがわかる飲み手がいることの喜びと、ただの酒飲みではないN君に驚きました。
N君はただの飲み助じゃなかった~~~!!
わかってくれて嬉しかよ~~~(^^)

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2018-04-14 09:00 | 醴泉