福岡県福岡市城南区にある庶民派地酒専門店 酒庫なりよしの旨酒日記


by umazake-nariyoshi

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
今日の一本
地酒
焼酎
ワイン
その他のお酒
イベント&飲み方
酒蔵見学
蔵元様・業界関係者様ご来店
酒庫なり流日本酒講座
飲食店様商売繁盛

営業案内
日本酒バーチャル居酒屋 旨酒屋
旨T
上喜元
綿屋
日輪田・萩の鶴
春霞
根知男山
菊姫
花垣
四季桜
開運
醴泉
杉錦
酒屋八兵衛
妙の華・るみ子の酒
睡龍・生もとのどぶ
大治郎
不老泉
澤屋まつもと
秋鹿
香住鶴
都美人
山陰東郷
辨天娘
天穏
豊の秋
加茂福
華鳩
竹鶴
龍勢
カネナカ・中島屋
九州菊
肥前蔵心
千年乃松
大賀
旭菊
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

お気に入りブログ

ゆこくっく

メモ帳

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

心のこもった山陰東郷 60%山廃純米20by

「酒も食べ物も料理も、すべては心に始まって心に終わるのである。

したがって酒を飲むということは、酒自体を飲むだけでなく、心も飲むのである。」

深いですね~。

東京農大名誉教授であり農学博士の小泉武夫先生著

「食の堕落と日本人」に書いてあった文章です。

業界では、昔と違ってお酒のレベルはここ数年で

かなり上がっていると言われています。

また、お酒のイベントも盛況で多くの人が参加されています。

でも、それなのに日本酒の消費量は毎年減っている。

なぜだろう?

売るための小手先テクニックもいいんですが、

旨いお酒を造りたい!という心に響くお酒が減っている気がします。

まぁ、売れてなんぼの世界だから仕方ないのかな。

でも、このままじゃ酒蔵、酒販店、居酒屋、日本酒文化、日本文化がやばい。

そんなことを思いながら昨夜は、

小さい蔵だけど、無名だけど、お酒に心のこめた杜氏がつくる

c0115019_12292923.jpg

・山陰東郷 20by山廃純米 60%山田錦火入れ原酒 1,8L 3,200円

で晩酌。

福羅杜氏、あなたの心もいただきます。

しっかりと黄色。

上品で爽やかな乳酸の香りがたっぷり。

口に含むとメチャクチャ丸くて、めちゃくちゃ旨い。

ジワッとした酸と濃密なお米の旨味のかたまりが口いっぱいに広がり、

それでいて透明感を感じて綺麗。

壱岐直送の鯵のひらきで一献。

日本人に生まれて良かったぜ~(^^)

c0115019_1228579.jpg

・壱岐直送 塩あじ 1尾 150円

旨すぎるこのお酒!

お米のお酒に感謝!!

至福の幸せ!!!

ブログランキング
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2011-06-14 12:31 | 今日の一本