福岡県福岡市城南区にある庶民派地酒専門店 酒庫なりよしの旨酒日記


by umazake-nariyoshi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
今日の一本
地酒
焼酎
ワイン
その他のお酒
イベント&飲み方
酒蔵見学
蔵元様・業界関係者様ご来店
酒庫なり流日本酒講座
飲食店様商売繁盛

営業案内
日本酒バーチャル居酒屋 旨酒屋
旨T
上喜元
綿屋
日輪田・萩の鶴
春霞
根知男山
菊姫
花垣
四季桜
開運
醴泉
杉錦
酒屋八兵衛
妙の華・るみ子の酒
睡龍・生もとのどぶ
大治郎
不老泉
澤屋まつもと
秋鹿
香住鶴
都美人
山陰東郷
辨天娘
天穏
豊の秋
加茂福
華鳩
竹鶴
龍勢
カネナカ・中島屋
九州菊
肥前蔵心
千年乃松
大賀
旭菊
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

お気に入りブログ

ゆこのつらつらブログ

メモ帳

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:萩野酒造 ( 9 ) タグの人気記事

今が旬!日輪田のひやおろし!!

日中はまだまだ暖かい日が続いていますが、
朝晩はすっかり寒くなりました。
最近は、青田刈りのように「ひやおろし」が季節感関係なく発売されていますが、
今年は、10月後半から今に掛けての気候こそ「ひやおろし」にピッタリの時期なのではないでしょうか。

宮城県栗原市有壁にある萩野酒造さんが造る「日輪田(ひわた)」は、
10月中旬以降に「ひやおろし」をリリース。
日輪田はオーソドックスな酵母を使って山廃仕込みで造られる
萩野酒造さんの純米酒です。
その日輪田を「ひやおろし」用に貯蔵しました。
c0115019_13275235.jpg
萩野酒造さんは、家族を中心に蔵人さんと手造りでお酒を造る小さな造り酒屋さん。
蔵のご子息(30歳代半ば)が杜氏となりお酒を造っているのですが、
最初に口にしたときの驚きは今でも忘れません。
「とても若い兄ちゃんが造ったお酒とは思えない・・・」
当時は30歳になるかならないかのご子息が造るレベルのお酒ではなく、
ベテラン杜氏が造った様な完成度の高さでした。

2011年には東日本大震災で蔵の一部が倒壊し、新蔵を建てることを決断。
さらに酒質アップした日輪田を味わってみてください。
c0115019_13282291.jpg
綺麗で上品な山廃造りです。
山廃が苦手・・・と言う方にも飲んでいただきたい1本です!

★日輪田 山廃純米 ひやおろし 1,8L 2868円(税込)

umazake Saves The Earth

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2017-11-03 13:30 | 日輪田・萩の鶴

萩の鶴 限定 無加圧直汲みが少量ですが入荷しました!

早いもので気が付けば来週末はお盆。
酒庫なりよしのお盆休みは下記のようになっております。
c0115019_14473093.jpg
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

さて、宮城県栗原市にある萩野酒造さんが造る、人気の銘酒「日輪田」と「萩の鶴」。
今回は、「萩の鶴」の限定品が入荷しました!
c0115019_18040606.jpg
ポタポタと落ちてくる雫だけを直接瓶詰めした特別純米酒です。
一回火入れされていますので完全な生ではありませんが、冷蔵庫で保存してください。
フレッシュで、そして旨味がギュッと詰まった限定品です。(^^)v
c0115019_18043010.jpg
★萩の鶴 特別純米 無加圧直汲み 1,8L 3,240円(税込)

umazake Saves The Earth


[PR]
by umazake-nariyoshi | 2016-08-08 18:07 | 日輪田・萩の鶴

萩の鶴 極上純米酒

最近、ご注文やお買い上げのお客様が多いのは、
某雑誌に紹介されたからでしょうか?
今日ピックアップするお酒は、
c0115019_16513395.jpg
★萩の鶴 極上純米酒 1,8L 3,024円<税込>

柔らかなお米の旨みが楽しめる純米酒。
“極上”と名が付く様に、ちょっとリッチな萩の鶴です!

写真の後ろに移っている、日輪田 山廃純米酒も、
某雑誌の影響でしょうか、萩の鶴と同様に、
ご注文とお買い上げのお客様が多いようです。


umazake Saves The Earth

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2016-02-22 16:53 | 日輪田・萩の鶴

日輪田の純米吟醸!

現在発売中のダンチュウ3月号で4ページに渡り紹介されている
宮城県栗原市有壁にある「日輪田」醸造元の萩野酒造さん。
紙面では、日輪田 山廃純米酒の写真が掲載されていますが、
さらに、さ~らに旨いのがこの山廃純米吟醸酒なのです!!
c0115019_14092712.jpg
★日輪田 山廃純米吟醸 1,8L 3,456円<税込>

酒造好適米の五百万石を55%精米して造られた山廃仕込みの純米吟醸酒。
山廃と言えば、酸が高く濃醇なイメージを持ちがちですが、
ダンチュウにも書いてある様に、
日輪田の山廃はフレッシュでバランスの取れた味わいが持ち味。
ソフトな乳酸と優しい優雅な味わいが心地よい
綺麗な酒質の吟醸酒です。
冷温はもちろんですが、山廃の酸があるだけに
お燗にしても旨い逸品!
是非おためしください(^o^)v


umazake Saves The Earth

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2016-02-13 14:11 | 日輪田・萩の鶴

日輪田 純米吟醸 五百万石

今日も日中は夏日の福岡。

今日はいよいよドラフト会議ですね。

高橋選手、ホークスに来て欲しい~~!

良い投手ですよね。

そんな期待を持ちつつ、今日ご紹介するお酒はコレ。
c0115019_14582586.jpg
★日輪田 山廃純米吟醸 五百万石26by 1,8L 3,456円 720ml 1,728円<税込>

五百万石を55%精米して、山廃仕込みで造られた純米吟醸酒。

酵母は協会9号酵母です。

上品な香り、少し甘酸っぱく、少しふくよかで、上質な和菓子の様です。

口に含むと、甘酸っぱくジューシーな酸と、

柔らかくまったりした口当たり。

五百万石のソフトで控えめな感じと、奥ゆかしいスッキリとしたキレ。

それで終わるかと思いきや、後口にフワ~と旨みがわき上がってきます。

なかなかやりますね~このお酒!

洗練した感じではありませんが、若さを感じるフレッシュな山廃純米吟醸です。


umazake Saves The Earth

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2015-10-22 17:50 | 日輪田・萩の鶴

人気のひやおろし、入荷しました!

★☆★ シルバーウィークの営業について ☆★☆

通常通り水曜日だけが店休日で、
23日(水)秋分の日は休業となります。
尚、21日(月)・22日(火)は祝日営業で午後7時閉店です。
ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

秋の酒も充実してきました。

そして、人気のこのお酒が入荷!
c0115019_18042016.jpg
★日輪田 ひやおろし 山廃純米 1,8L 2,808円<税込>

酒造好適米の五百万石と美山錦を65%精米して、

昔ながらの山廃仕込みで仕込んだ純米のひやおろしです。

優しい味わい、穏やかな酸と旨みをお楽しみください!


umazake Saves The Earth

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2015-09-21 18:04 | 日輪田・萩の鶴

裏 萩の鶴が少量入荷!

毎日暑い日が続いています。

5月に半袖・・・がここ数年は当たり前になってますね。

というよりも今年は4月から半袖着ていましたっけ。

そんな中、「夏酒」と言われるニューカテゴリーの日本酒が

立夏を過ぎてボチボチ入荷していますが、

今日ご紹介するお酒は夏酒ではなくて、少量瓶詰めの限定品!

c0115019_17565084.jpg


★裏 萩の鶴 試験醸造ブレンド 1,8L 2,000円《税込》

若手注目株の一人である萩野酒造の次期蔵元兼杜氏の佐藤曜平氏。

まだ30歳半ばの若手です。

その佐藤曜平氏が、毎年試験的に造っているお酒があります。

そのお酒は、お米を試したり、仕込みを試したり、

はたまた酵母を変えてみたり様々で、

本来の酒造りにフィードバックするべく試験的に造っているお酒。

時には純米大吟醸であったり、時には純米であったりするのですが、

その試験醸造したお酒を一つにしたのがこのお酒。

c0115019_17574941.jpg



試験醸造なだけに、儲けは二の次で驚きのプライス。

もちろん味は保証付きです。

店主なるきちの感想としては、

柔らかな甘み→力強い酸→キリッとした辛さが

口の中で順に押し寄せてくる感じ。

今まだに呑んだことのないタイプです。

しっかりとした腰もあり、冷や良しお燗良し。

試験醸造酒ブレンドのため、ラベルには純米酒の記載はありませんが、

造りは純米造りです。

酒税法上は普通酒になります。

と言うことで、

裏 萩の鶴

入荷本数が少ないので、お早めにお買い求め・ご注文ください。

クリックブログランキング

umazake Saves The Earth
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2015-05-15 17:59 | 日輪田・萩の鶴

萩の鶴 純米吟醸の飲み比べ

ここ数年、人気上昇中の萩の鶴。

その訳は、旨いお酒と造り手のキャラクター(お人柄)?

ここ数年は、冬に造ったお酒が一年間持たないほどの売れ行きで

少々酒販店泣かせではあるのですが、

蔵元さんにとっては良い出来事。

しばらく蔵出し品切れになっていました

萩の鶴の純米吟醸がようやく入ってきました。

しかも、生原酒タイプと火入れタイプが揃って入荷!
c0115019_18454723.jpg
冷蔵庫の中でしばらく安静にして一緒に開戦しました。

2種類ともマイウーです。

火入れは大人しめのお嬢さん。

今だったら活発な生原酒タイプのお嬢さんがおすすめですね!
c0115019_18560879.jpg
★萩の鶴 純米吟醸 生原酒26by 1,8L 3,348円(税込み価格)
★萩の鶴 純米吟醸 火入れ26by 1,8L 3,240円(税込み価格)


umazake Saves The Earth

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2015-02-02 18:42 | 日輪田・萩の鶴

萩の鶴 純米吟醸 生原酒26byが入荷!(少量限定品)

今、若手注目株で人気上昇中の萩の鶴(宮城県栗原市)さんから

純米吟醸の新酒生原酒が入荷しました。

とてもとても、30半ばのお兄ちゃんが造ったお酒とは思えね〜

ほどの旨酒です。
c0115019_18293194.jpg
★萩の鶴 純米吟醸 生原酒26by 1,8L 3,348円(税込み)【少量限定品】

c0115019_18293214.jpg
有料サンプルも一緒に注文しました。

日本酒は振動で味が変化しますので、

宮城県からの長旅による変化を落ち着かせるため、

冷蔵庫で安静にさせてコンディションをゆっくり戻してから

常温にして3日後に利酒します。


umazake Saves The Earth

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2015-01-23 18:28 | 日輪田・萩の鶴