福岡県福岡市城南区にある庶民派地酒専門店 酒庫なりよしの旨酒日記


by umazake-nariyoshi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
今日の一本
地酒
焼酎
ワイン
その他のお酒
イベント&飲み方
酒蔵見学
蔵元様・業界関係者様ご来店
酒庫なり流日本酒講座

飲食店様商売繁盛
都美人
営業案内
日本酒バーチャル居酒屋 旨酒屋
旨T
上喜元
綿屋
日輪田・萩の鶴
春霞
根知男山
菊姫
花垣
四季桜
開運
醴泉
杉錦
酒屋八兵衛
妙の華・るみ子の酒
睡龍・生もとのどぶ
大治郎
不老泉
澤屋まつもと
秋鹿
香住鶴
山陰東郷
辨天娘
天穏
豊の秋
加茂福
華鳩
竹鶴
龍勢
カネナカ・中島屋
九州菊
肥前蔵心
千年乃松
大賀
未分類

最新のコメント

山田様、毎度お世話になり..
by 店主なるきち at 12:16
残り2本はまだ在庫はあり..
by 山田 at 18:41
秋鹿、龍勢、どれも旨かっ..
by 酒庫なりよし at 12:30
はい、アメフトの山田です..
by 山田 at 22:09
アメフトの山田様でしょう..
by 店主なるきち at 12:49

ブログパーツ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

お気に入りブログ

ゆこのつらつらブログ

メモ帳

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タグ:残心 ( 7 ) タグの人気記事

話題の残心から超辛純米 袋搾りが数量限定で出ました!

現在、人気急上昇中の残心シリーズから、超辛純米 袋搾り無濾過生原酒が入荷しました
‼️
c0115019_10412694.jpg
今年は綺麗な超辛の袋搾りとなっています。
c0115019_10422354.jpg
スルスルと飲み過ぎると要注意(^^)本数に限りがありますので、お早めに!

★残心 超辛純米 袋搾り無濾過生原酒 1,8L 3,091円(税込)

umazake Saves The Earth

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2017-04-13 10:47 | 九州菊 | Comments(0)

初登場!残心 特別純米 備前雄町 袋搾り無濾過生原酒!

一昨日の夜から降り続いた雨も今日の朝方には止んで、
午後からは晴れになった福岡市内。
ちょっと動くと汗が出るほどに暖かくなりました。
火曜日の強風とその後の雨で桜も葉桜になり、
これから初夏に向けて暑くなってきそうです。

昨年までは「生」を仕入れずに「火入れ」のみ取り扱いをしていた
福岡県京都郡みやこ町の地酒「残心(ざんしん)」。
今年も扱うつもりもなく試飲をしたのですが、
とても出来が良かったので、予定変更で少量だけ仕入れました。
c0115019_17480371.jpg
出来の良さと共に大変興味深かったのが原料米で、
岡山県の備前雄町を60%精米して造られた特別純米なのです。
c0115019_17482628.jpg
個人的にも「雄町」は好きな酒造好適米なのですが、
実は、酒庫なりよしのお客様にも「雄町」好きが多くいらっしゃいます。

力強くフレッシュな甘酸っぱい酸がありつつ、
雄町の柔らかくふわりとした甘味のある口当たりは、
やはり雄町の純米酒です。
この機会にぜひ一度おためしください。

★残心 特別純米 備前雄町 袋搾り無濾過生原酒 1,8L 3,091円<税込>


umazake Saves The Earth

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2016-04-08 17:49 | 九州菊 | Comments(0)

福岡で注目の日本酒!「残心」の袋吊り生原酒が入荷!!

福岡では、昨日・一昨日は絶好のお花見日和でした!
昼間から花見酒を楽しまれた方も多いことでしょう。
今日は、二十四節気の一つである「清明(せいめい)」です。
春分から十五日目で、万物に清新の気がみなぎる時節。
美しい桜を見ていると、こっちもエネルギーをもらいますね。

そんな清明の様に旨さがみなぎるお酒が入荷しました。
c0115019_18051494.jpg
★残心 超辛純米 無濾過生原酒 袋搾り 1,8L 3,091円<税込>
★残心 備前雄町 特別純米 無濾過生原酒 袋搾り 1,8L 3,091円<税込>

昨年からお問い合わせが急に増えている「残心(ざんしん)」は、
福岡県京都郡みやこ町で造られる特約店限定酒。
もともとは「九州菊(くすぎく)」を造る林酒造場さんが、
日本酒の管理が出来る福岡県の地酒専門店数軒で始めた新進気鋭のブランドなのです。
地道に手売りで販売を初めて4年が経過し、年々人気が向上しているのでしょうか?
昨年は一年持たずに一部のお酒が完売になり、
お客様にご迷惑をおかけしております。

その中でも、特に人気が高かった超辛純米の袋搾り生原酒が入荷しました。
そして、今酒造期初登場である特別純米 備前雄町の袋搾り生原酒も!

英彦山の伏流水を仕込み水に使い、熊本酵母で醸した
上品な旨味のある限定品です。
ぜひ一度ご賞味ください。


umazake Saves The Earth

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2016-04-04 18:07 | 九州菊 | Comments(0)

福岡を代表するなって欲しいこのお酒!

早いものでお盆休みも今日までの企業がほとんどでしょう。

*********************
酒庫なりよしは、
今週の19日(水)・20日(木)が
連休となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、
よろしくお願いいたします。
*********************

いやいや甲子園が盛り上がっていますね!

一年生の怪物 清宮君(早実)、俊足強打のオコエ君(関東一)、

そして今大会3ホーマーの山本君(九国大付)など、

高校野球ファンを楽しませてくれる逸材と、

逆転に次ぐ逆転の好ゲームが多い100周年のこの大会。

個人的には、地元福岡県代表の九国大付に優勝してもらいたい気持ちでいっぱいですが、

この暑い中プレーする全ての選手に頑張ってもらいたいです。

福岡と言えばこのお酒。
c0115019_18343750.jpg
★名声超十方 雄町 純米吟醸 1,8L 3,497円(税込)
★残心 超辛純米 1,8L 3,091円(税込)

今はまだ無名で、福岡市内の数軒でしか販売していない福岡県京都郡の日本酒です。

英彦山の伏流水は、福岡では珍しい硬水。

その発酵力が旺盛になる硬水を使い、

熊本酵母で醸したキレのある日本酒は、

食事をしながら呑むのに最高の辛口酒!

今後、福岡を代表する地酒になって欲しい一押しのお酒です!!


umazake Saves The Earth

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2015-08-16 18:36 | 九州菊 | Comments(0)

ようやく入荷しました!人気の超辛純米!!

昨日は立夏でした。

GWも終わり、いよいよ夏の到来ですね!

酒庫なりよしでは、プライスカードに精米歩合や

そのお酒の情報を書き込んでいます。

それをご覧になって御購入のお酒を選ばれるお客様も多くいらっしゃるのですが、

時折、精米歩合についてお尋ねになるお客様がいらっしゃいます。

そういったご質問をされる方は、ある程度日本酒を知っている方なのでしょうが、

そのご質問がなるほど・・・と思ってしまう内容なのです。

それは、精米歩合について。

たとえば「精米歩合55%」と表記されてお酒で、

銘柄によっては純米酒と表示されているお酒もあれば、

精米歩合55%で純米吟醸と表示されているお酒もあります。

また、「精米歩合50%」の表記で、

銘柄によっては純米吟醸と表示されているお酒もあれば、

純米大吟醸と表示されているお酒もあります。

なるほどなるほど、お客様が混乱されるのもわかる気がします。

おそらく、純米酒・純米吟醸酒・純米大吟醸酒の違いは、精米歩合で決まると

思っている方が多いのではないでしょうか。

そこで、少しだけ調べてみると、

手持ちの本を見ると、最近の本には精米歩合の違いのみ。

これでは精米歩合の違いだけで判断されるのはわかる様な気がします。

そこで、日本酒造組合のHPを見ると、ありましたありました以下の内容が。

--------------------------------------
精米歩合60%以下の白米と米麹及び水、またはこれらと醸造アルコールを原料として
吟味して造ったお酒で、固有の香味及び色沢が良好なものです。
--------------------------------------

この「吟味」して造ったお酒、というのがポイントなのです。

「吟味」とはどういう事かというと、長期低温発酵であったり、

麹の製法や温度管理など、吟醸造りには吟醸造りにあった酒造りの事。

ある蔵元さんから聞いた話では、種麹の種類やメーカーによって

吟醸造りにあった種麹、純米造りにあった種麹もあるだとか。

とても曖昧でわかりにくい日本酒表示ですが、

最近の情報源が詳しく表示されていないことから、

消費者の混乱を招いている点と、わかりにくいラベル表記も

今後の課題かもしれませんね。

そんな中、昨年から蔵出し完売でしばらく入荷しなかったこのお酒が、

新酒に生まれ変わって入荷しました!

精米歩合は60%ですが純米酒です。

なんと今年は日本酒度+15の超・超辛口。
c0115019_16484992.jpg
阿蘇山の契約農家さんが栽培した山田錦を60%まで精米し、

熊本酵母で醸した超辛純米です。
c0115019_16475717.jpg
★残心 超辛純米 1,8L 3,091円<税込み>

和菓子の様なふくよかな甘さのある香り。

酸高くかなりの辛口ですが、旨みがあるふくよかな超辛口です。

心待ちにしてようやく入荷したのですが・・・

今年の数量がかなり少ないそうで、

販売期間は昨年よりも短く、早期に完売すること間違いなし。

人気銘柄だけに困りました・・・(><)

お早めにお買い求めください。


umazake Saves The Earth


[PR]
by umazake-nariyoshi | 2015-05-07 16:54 | 九州菊 | Comments(0)

注目蔵!九州菊 林酒造場さん見学!!

昨日の定休日は、残心&名声超十方の醸造元 林酒造場さんに

酒蔵見学へ行って、源爺の森で昼食後、

大任の道の駅でいっぱい遊んで、

帰ってきたら「生もとのどぶ」うすにごりで晩酌!

生もとのどぶのうすにごりの燗酒がめちゃ旨!!

充実した休日でした(^o^)v

午前8時半に自宅を出発し、糸田の道の駅で営業担当の坪根さんと待ち合わせ。

午前11時に林酒造さんに到着しました。
c0115019_1253684.jpg


早速、蔵の中を見学。
まずは麹室。
清酒用の製麹はすでに終わり、米焼酎の製造が始まるまで、
室は休憩中と言うことで、運良く中に入れていただきました。
c0115019_1255926.jpg


麹箱の説明をする林社長。
c0115019_126173.jpg


酒母室の中にあるのは、酒母ではなくもろみでした。
c0115019_1264055.jpg


今年新発売する残心 超辛口のもろみです。
とても小仕込みですね。
1,8Lで300本の発売予定だとか・・・
これは希少です!
あと1日・2日で搾ることになるでしょう。という話でした。
c0115019_127016.jpg


蔵の裏には英彦山から流れる今川があります。
山と自然に囲まれた癒されるロケーション、
ゆらゆら流れる川の水はとても綺麗です。
c0115019_1275488.jpg


最後に、林社長(左)と営業の坪根さん(右)です。
c0115019_1281335.jpg


お忙しい中、ありがとうございました。

この後は昼食のため、近くにある「源爺の森」に向かいました。

福岡では城島が酒どころで有名ですが、

京都郡にも旨い酒を造る蔵があるんですよ。

良質の水と原料、そして温かい人の心で醸される九州菊。

味はすでに全国レベル!

今後ますます楽しみな酒蔵です。

★九州菊 残心 特別純米酒23by 1,8L 2,700円  720ml 1,500円

★九州菊 名声超十方 純米吟醸 雄町23by
                        1.8L 3,400円  720ml 1,800円


クリックブログランキング

umazake Saves The Earth


[PR]
by umazake-nariyoshi | 2013-02-21 12:46 | 酒蔵見学 | Comments(0)

すばらしい!九州菊の残心

今日も日中は暖かい福岡。

まだTシャツでいけますね(^^)

先週、久しぶりに九州菊(くすぎく-福岡県京都郡)の営業 坪根さんが

23byの特別純米酒と雄町を使った純米吟醸の試飲見本を持って御来店。

昨年から何度も御来店いただき、話や試飲を重ねてきました。

蔵元さんの真面目なお人柄や姿勢はとても良いのですが、

肝心のお酒はイマイチでした。

けっして悪いお酒ではなく、充分に旨いお酒なのですが、

酒庫なりよしが取り扱っているお酒の中にはいると、

どうしても影が薄くなるのです。

・・・

・・・

・・・

今までは。

ところがどっこい、今回のお酒は違いました!

c0115019_1230721.jpg

杜氏が代わったの???

と思ってしまうぐらい良くなっています。
(杜氏さんは今までと同じ人で、代わっていません。)

コクがある旨口タイプの残心 特別純米原酒と

フルーティでキレの良い名声超十方 純米吟醸 雄町。

ぜひお試しください(^^)

クリックブログランキング

umazake Saves The Earth
ooo
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2012-10-16 12:33 | 九州菊 | Comments(4)