福岡県福岡市城南区にある庶民派地酒専門店 酒庫なりよしの旨酒日記


by umazake-nariyoshi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
今日の一本
地酒
焼酎
ワイン
その他のお酒
イベント&飲み方
酒蔵見学
蔵元様・業界関係者様ご来店
酒庫なり流日本酒講座

飲食店様商売繁盛
都美人
営業案内
日本酒バーチャル居酒屋 旨酒屋
旨T
上喜元
綿屋
日輪田・萩の鶴
春霞
根知男山
菊姫
花垣
四季桜
開運
醴泉
杉錦
酒屋八兵衛
妙の華・るみ子の酒
睡龍・生もとのどぶ
大治郎
不老泉
澤屋まつもと
秋鹿
香住鶴
山陰東郷
辨天娘
天穏
豊の秋
加茂福
華鳩
竹鶴
龍勢
カネナカ・中島屋
九州菊
肥前蔵心
千年乃松
大賀
未分類

最新のコメント

山田様、毎度お世話になり..
by 店主なるきち at 12:16
残り2本はまだ在庫はあり..
by 山田 at 18:41
秋鹿、龍勢、どれも旨かっ..
by 酒庫なりよし at 12:30
はい、アメフトの山田です..
by 山田 at 22:09
アメフトの山田様でしょう..
by 店主なるきち at 12:49

ブログパーツ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

お気に入りブログ

ゆこのつらつらブログ

メモ帳

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:山陰東郷( 13 )

山陰東郷 生もと純米酒  玉栄27by

山陰東郷の生もと純米 玉栄 加水火入れ27by。
辛口の玉栄は蔵出し完売なのですが、
甘口だったらあるよ!って事で、早速仕入れました。
確かに甘いのですが、サッパリした甘さです!
うん、旨か‼︎
山陰東郷だけに、お燗をすると3倍増しの旨さになりますね!!
c0115019_12175736.jpg
★山陰東郷 生もと純米 玉栄 加水火入27by 甘口タイプ
                1,8L 2,950円(税込)

umazake Saves The Earth

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2016-10-20 12:18 | 山陰東郷 | Comments(0)

超お買い得なお燗酒!

●●営業案内●●
酒庫なりよしは、毎週水曜日が定休日ですが、
11月の第一週目は、定休日を変更いたします。
前日の3日(火)文化の日を休業し、4日(水)を営業いたします。
11/2(火)文化の日で祝日  休業
11/3(水)営業
ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

24日は、二十四節気の一つである「霜降(そうこう)」でした。

ちなみに私は「しもふり」と思っていましたが、「そうこう」と読むようです(^o^;;

霜降とは、朝霜が降りる様になり、木々の葉が紅葉し出す頃で、

立冬の前日までを霜降の期間と言うそうです。

そして、その間に吹く北風が「木枯らし」なのだそうです。

そう言えば今日のラジオで、東京ではもう木枯らしが吹いたと言っていました。

こうなると、お燗が妙に恋しくなりますね!

今日ご紹介するお酒は、コスパ高いお燗用のお酒です。
c0115019_17204142.jpg
★山陰東郷 生もと仕込み65%精米 オレンジラベル 1,8L 2,366円<税込>

65%まで精米した酒造好適米を数種類用いて、

昔ながらの生もと仕込みで仕込んだ純米造りのお酒です。

精米歩合65%で、さらに手間暇かかる生もと仕込みで造っているのに

この価格はとてもとてもありがたいお値段。

どしっとしつつ、しなやかに透明感を感じるお酒になっていて、

後口には、和三盆の様なほのかな甘味が心地よく広がります。

ちなみに酵母はお燗と相性がいいた6号で日本酒度+3、酸度1.4です。


umazake Saves The Earth

 

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2015-10-26 17:23 | 山陰東郷 | Comments(0)

黄金等の様な甘み!

【ゴールデンウィークの営業について】
来週からいよいよGWに突入します。
昨年まではGWをずらして連休明けに
店休日をもうけていた酒庫なりよしですが、
今年は通常の定休日に合わせて水曜日を休業いたします。
よって、4/29(水)・5/6(水)は店休日となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


日本酒のイメージってどのようなイメージをお持ちでしょうか?

水、米、冬など、飲み手の方によって色々なイメージをお持ちのことでしょう。

中には、「日本酒は寒い地域で造られた日本酒が美味しい」と

思っていらっしゃる方も見受けられます。

でもでも、寒い地方で造られた日本酒の中にも旨いお酒もあればそうじゃないお酒もあります。

逆に温かい地方で造られた日本酒の中にも旨いお酒があればそうじゃないお酒もあります。

昔と違って物流が進んだ現代では、地のお米だけではなく地方のお米も使うことができます。

東北地方の酒蔵さんでも九州のお米を使っているところもありますし、

九州の酒蔵さんでも、兵庫県の山田錦を使うところも多いようです。

ただし、お米と違って仕込み水に関しては土地土地のお水でないとまかなえません。

そう考えると水の善し悪しは大きな要因の一つです。

そしてそして、酒庫なりよしが考えるファクターは、

『人』

すなわち蔵元さんの考えや杜氏さんの考えです。

本当に旨いお酒を造りたいと思って造るのか、

いかにして儲けようと儲かるお酒を造るのか、

飲み手に喜んでもらおうと思って造るのか、

コストを削って利益が大きいお酒を造るかで、

できあがるお酒の味は変わってきます。

場所なのではなく人なのです。

口に含んで思わず感動してしまうお酒。

そんなお酒を飲みたいですね。


今日ご紹介するお酒は、鳥取県のこのお酒。
c0115019_19083172.jpg
★山陰東郷 生もと純米酒 山田錦65%精米 1,8L 2,950円<税込>

一般的に酒処とは思われていない山陰地方のお酒です。

しかしながら、山陰地方のお酒はとてもレベルが高いお酒が多いのはご存じでしょうか。

寒い地方なので冷温よりもお燗が主流ですが、

温度が上がっても味わいが崩れない酒造りは、

造りがしっかりしている証拠なのです。

山陰東郷のお酒は昔ながらの生もと造り。

生もとと山陰東郷と言えばお燗ですが、

このお酒はひや(常温)でも呑みやすい。

とは言っても濃厚なのですが・・・。

後口に広がる独特の黄金糖の様な綺麗な甘みがたまりません。

決して甘口ではなくどっしり辛口。

冷や良し、お燗さらに良しの地方の旨酒です!

食事をしながらお楽しみください。


umazake Saves The Earth 

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2015-04-25 19:10 | 山陰東郷 | Comments(0)

旨いぞ~!この燗酒。

ここ2・3日、急に寒くなった福岡。

早いところでは酒造りが始まっていますが、

中にはすでに山田錦の新酒を売り出している酒蔵もあるようです。

しかも純米酒だけでなく

純米吟醸も・・・

今の時期に山田錦の新酒???

私には理解できません。

これ以上はお店で。

あ~諸行無常。

先日は、今シーズン初の鍋料理で一献。

これからの寒い季節に多くなる温かい料理には

温かいお燗酒がピッタリ!

何にしようか考えた末に選んだのがこのお酒。

c0115019_19011948.jpg
★山陰東郷 生もと純米 山田錦・玉栄60% 1,8L 2,950円

透明感のある琥珀色。

どっしり重たい印象の山陰東郷ですが、

柔らかいタッチで丸い口あたり。

9号酵母の奏でる上品な甘みと生もと純米ならではのキレ。

山田に気の甘酸っぱさと玉栄切れ味が合わさったかの様に

旨みとキレが抜群です。

お燗をすることによって2倍.3倍に味わいがふくらんで

炊きたてのご飯の様にフワッと旨みが増します。

一升瓶が数日で空になったのは言うまでもありません。

是非おためしください。


umazake Saves The Earth

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2014-11-17 19:10 | 山陰東郷 | Comments(0)

待望の加水版が入荷しました!

早いもので4月も後半に突入。

来週からはGWなんですね。

早かね~。

酒庫なりよしは、GW期間中も営業いたします。

仕事しまっせ~!

でもでも定休日の水曜日は休業です(^^)

さてさてそんな中、「山陰東郷」待望の加水版が入荷しました。

もちろん3種類とも生もと純米です。

c0115019_12541717.jpg

ピンクラベルは、山田錦・玉栄60%精米の21by。

黒ラベルは、強力65%精米の25by。

青ラベルは、玉栄60%精米の21by。

今夜試飲するのが楽しみです(^o^)v

クリックブログランキング

umazake Saves The Earth


[PR]
by umazake-nariyoshi | 2014-04-21 14:58 | 山陰東郷 | Comments(0)

個性的!

梅雨が明けて全くと言っていいくらい雨が降らなかった福岡。

一昨日から恵みの雨が降っているのはいいのですが、

ちょっと極端。

降らない時はもちろん降らないにしても、

降る時は激しい勢いで雨が降ります。

全国的にも同じ傾向のようですが、

ちょっと困りもんですね。

先週は、ショックなことがあり考えさせられることがありましたが、

先日の連休明けから気分も新たに、

日本酒道を精進中。

しかしながら、まだまだ精進が足らんごたあです。

昨夜は、先日入荷したこのお酒を開栓。

c0115019_1853836.jpg

★山陰東郷 生もと純米原酒 玉栄60% 21by 1,8L 3,400円

しっかりした濃いめの山吹色。

上立ち香は強く、シェリー・キャラメル・焼けた香り焦げた香り。

華で香りを利くと、甘み・酸・ハッカ・ミントの香りがある。

口に入れた最初のアタックは甘味。それからスッキリした酸が広がり、

おこげの味に変わる。

何よりもスッキリした酸が特徴的。

これって玉栄の酸でしょうか?

いい感じで丸くなっていますね~。

c0115019_186888.jpg


一見、竹鶴や睡龍に似ているが、まったくの個性を持っています。

このスッキリした酸が特徴的です。

そして、その酸がおこげの味に変わり、さらに最後に後口さっぱり!

今、飲み頃やなかろうか。
(飲み頃じゃないでしょうか)

さらに、開栓後の味ノリも楽しみなお酒です。

お燗はこのままが一番おすすめですが、この暑さです。

割り水燗でスルリと行きたいですね(^^)

クリックブログランキング

umazake Saves The Earth

 
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2013-08-24 18:09 | 山陰東郷 | Comments(0)

なめて旨いか飲んで旨いか!?

毎日蒸し暑い日が続く福岡。

毎年の事ながら、梅雨時期は体がだるくて嫌いです。

だるはダルでもダルビッシュの活躍は素晴らしいですね。

メジャーに入ってわずか2年で別次元に行った感じです。

梅雨明けまで1ヵ月ちょい、こんな時はお燗が体に良いです。

さてさて、そんな中各蔵元さんから『夏酒』がリリースされていますね。

夏酒と一口に言っても、しっかり系やあっさり系、はたまたサッパリ系など

様々なタイプがあるようです。

夏酒に限らず、日本酒は全国各地で様々な味わいが楽しめるのが

本来の良さ。最近は似たり寄ったりの面もありますが・・・。

酒庫なりよしでは、新しいお酒や試飲のお酒があると、

届いてから数日間安静に置き、それから開栓し、

数日間かけて利き酒・・・味見?をします。

最初は若かったり、硬かったりするお酒も、

数日すると味がのってきて丸くなるお酒も多くあります。

また、最初は美味しかったけれども、ついつい手が伸びずに、

瓶のお酒が無くなるまでに時間がかかるのもあります。

酒庫なりよしのお酒でもそうあるのに、外で飲むお酒は

ますますそんな傾向があります。

テレビや雑誌等で見かけるお酒も同様です。

一口、二口飲んで美味しいお酒が良いお酒なのか、

それとも、何杯でも何回でも飲めるお酒が良いお酒なのか?


消費者や生産者、飲食店や酒屋など、携わる人によっても

意見が分かれそうですけど、どうなんだろう???

まぁ、こんなダリ~日には、キンキン冷え冷えのお酒ではなく、

人肌以上の温度にお燗をつけた旨酒で体を癒すことにいたしましょう。

アルコール度数18度の原酒なので、こんな時には一割程度の

水を足してお燗する割り水燗がいい!

一口飲めば蒸し暑さも消えて、肩と首の緊張もほぐれて

良い感じに力が抜ける。

体にやさしいうえに、それまで無かった食欲も湧いてくる!!

料理との相性が良い上に、何杯飲んでも、何回飲んでも

旨い!!!

有名になる前にいっぱい飲んでおこう。

まぁ、もし有名になっても不味くなる蔵ではないから心配ないけど。

このお酒、特にこの21byは出来が良いので、

無くなる前に一度飲んでおいた方がいいですよ(^^)

c0115019_18102258.jpg

★山陰東郷 生もと純米酒原酒60% 21by 1,8L 3,400円

クリックブログランキング


umazake Saves The Earth


[PR]
by umazake-nariyoshi | 2013-06-10 18:13 | 山陰東郷 | Comments(0)

旨いね~!好きやな~!!

先日、御来店いただいた山陰東郷(鳥取県)の福羅杜氏。

酒場おっとん様で行われたお酒の会の後、

仕事の都合で参加出来なかった店主なるきちは、

二次会の皓の月様に、1本のお酒を持ち込んで、

改めて飲んでみました。

このお酒、やっぱり旨いですね~!

何度飲むたびに、改めてこの旨さに感動します。

ふっくらとしたお米の旨味と、

旨味と同居した透明感・・・

冷やも旨いがお燗するとますます旨い!!

さらに料理を食べながらのむと、

さらに旨さが引き立ちます。

飲み飽きせずにまた飲みたくなるお酒、

こんなお酒が本当に旨いお酒なのでしょうね!

c0115019_1272927.jpg

★山陰東郷 生もと純米原酒 山田錦・玉栄60% 21by
                    
                         1,8L 3,400円


写真の載っているお酒は2本とも中身は一緒。

もともとは下にある白いラベルでしたが、

リニューアルして上のピンクラベルに変わります。

白いラベルは残り2本。

白いラベルがお好きな方はお早めに。

クリックブログランキング

umazake Saves The Earth


[PR]
by umazake-nariyoshi | 2013-05-21 12:12 | 山陰東郷 | Comments(0)

癒しの60%生もと純米21by

昨日の定休日は、福岡市中央区高砂の「蕎喰いまとみ」さんで昼食。

店主なるきちは運転のため酒は無し・・・(泣)。

妻のゆこはもちろん蕎麦前です。

秋田県の春霞 栗林 特別純米で昼酒。

おまけにスペシャルなお酒も出していただき

至福の極みのような幸せそうな笑顔で飲んでいました。

あ~羨ましい・・・。

いまとみさんの蕎麦は、素朴な感じの美味しい蕎麦でした!

BGMはJAZZ。

そして、良い器を使っていらっしゃいますね~。

器を見ているだけでも楽しめる、素敵な器ばかりでした。

そういえば、先日お伺いした白金の「江戸そば 侘介」さんも

素敵な器を使っていらっしゃいましたね。

器のこだわりは居酒屋さんも見習う点が多々あるように思いました。

一昨日は、このお酒を開栓!

c0115019_13123626.jpg

★山陰東郷 生もと純米60% 火入原酒21by 1,8L 3,400円

このお酒も本当に贅沢なお酒ですよね~。

低精白の熟成酒は多々ありますが、

吟醸規格の60%精米した山田錦と玉栄を使った熟成酒。

しかも、生もと!!

そして21by!!!

さらに、某杜氏兼蔵元曰く「彼は天才!」と言わしめる

福羅杜氏の醸すお酒。

c0115019_13134875.jpg

しっかりと山吹色。

上立ち香は、キャラメルや焦がした砂糖の香り。

香りを嗅ぐと、枯れた感じと熟した感じが、

甘酸っぱくて落ち着きのある熟成香。

3年経ってもまだ渋さが残るが、

口中に爽やかに広がるハッカやミントのような酸が心地良い。

次第に甘みを伴った旨味に変わる。

濃醇系でありながら味わいは極めてドライ。

ドライフルーツのような風味もありつつ後口にほんわかとした

和菓子系の甘みで締める。

ひや(常温)でも充分に旨い!

燗を付けるならぬる燗がおすすめ!!

低精白熟成酒にはない、この透明感と品の良さが

力いっぱい楽しめる生もと純米3年熟成原酒である。

クリックブログランキング

umazake Saves The Earth


[PR]
by umazake-nariyoshi | 2013-03-28 13:16 | 山陰東郷 | Comments(0)

生もと純米強力22by

3月になり、そろそろ甑倒しを迎える頃。

甑が倒れたら8割方酒造りも終わり。

今シーズンも旨い日本酒が沢山生まれたことでしょう。

店主なるきちも、仕入れた新酒や試飲用に届いたお酒、

試飲用に購入したお酒など、沢山の新酒を口にしました。

その中には、「このお酒良いね!」と思うお酒もあれば、

「これはちょっと・・・」と思うお酒もあります。

付き合いで少しだけ仕入れようか・・・と考える時もありましたが、

やはり、心から旨い!

と思えるお酒じゃないとお客様におすすめ出来ませんし、

お客様にまっとうなお酒を飲んでいただきたい気持ちがあるので、

名前や希少価値では仕入れをしたくありません。

酒庫なりよしでお酒を購入されるお客様とは真剣勝負だし、

蔵元さんとも真剣勝負でいきたいと思います。

最近は、カプロン酸エチル高生産性の酵母で造った日本酒が

スタンダードになりつつありますが、それで良いのかな・・・

と疑問が残ります。

酒庫なりよしのスタンスとしては、

・香りと味のバランスがとれたお酒

・薄化粧のお酒

・食事に合うお酒

・キレと余韻の心地よいお酒

・お燗にしても味が崩れないお酒

その上で、お客様のお好みがあるでしょうが、

ご紹介していきたいと考えています。

決して流行ではなく・・・。

例えばこのお酒。

c0115019_1952784.jpg

★山陰東郷 生もと純米原酒 強力65% 22by
                     1,8L 3,300円

鳥取県の田舎にある小さな蔵で、

若い30代の杜氏が造る無名のお酒です。

かなり濃醇で個性的。

例えるなら、フルボディの赤ワインかシェリー。

よく言えば個性的ですが、悪く言えばクセがある・・・

なので、好き嫌いは分かれやすいでしょう。

でもでも、酒自体の出来不出来でいえば、

素晴らしい出来です。

このお酒は食事の一部として食べながら飲むと本領発揮します。

色はしっかり黄色。

ナッツ、シェリー酒、餅の香りと熟成香で濃厚な香り。

口いっぱいに広がる酸、甘酸っぱくジューシーな口当たり、

ハッカやミントのような風味にこがしたような甘み。

軽く冷やしてワイングラスで飲むと・・・まさにシェリー酒。

お燗にして飲めば、濃純な味わいで

赤ワインのようにお肉やチーズに相性バッチリ!

後は飲むか飲まないか。

飲みやすいお酒が好みなら、

先日ご紹介した華鳩 しぼりたて純米吟醸 生酒。

しっかりしたお酒で、お燗や味付けの濃い料理で飲むならば、

山陰東郷。

お客様のお好みや、食べ物によってお選びいたします!!

クリックブログランキング

umazake Saves The Earth
oo
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2013-03-05 19:11 | 山陰東郷 | Comments(0)