福岡県福岡市城南区にある庶民派地酒専門店 酒庫なりよしの旨酒日記


by umazake-nariyoshi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
今日の一本
地酒
焼酎
ワイン
その他のお酒
イベント&飲み方
酒蔵見学
蔵元様・業界関係者様ご来店
酒庫なり流日本酒講座
飲食店様商売繁盛

営業案内
日本酒バーチャル居酒屋 旨酒屋
旨T
上喜元
綿屋
日輪田・萩の鶴
春霞
根知男山
菊姫
花垣
四季桜
開運
醴泉
杉錦
酒屋八兵衛
妙の華・るみ子の酒
睡龍・生もとのどぶ
大治郎
不老泉
澤屋まつもと
秋鹿
香住鶴
都美人
山陰東郷
辨天娘
天穏
豊の秋
加茂福
華鳩
竹鶴
龍勢
カネナカ・中島屋
九州菊
肥前蔵心
千年乃松
大賀
未分類

最新のコメント

山田様、毎度お世話になり..
by 店主なるきち at 12:16
残り2本はまだ在庫はあり..
by 山田 at 18:41
秋鹿、龍勢、どれも旨かっ..
by 酒庫なりよし at 12:30
はい、アメフトの山田です..
by 山田 at 22:09
アメフトの山田様でしょう..
by 店主なるきち at 12:49

ブログパーツ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

お気に入りブログ

ゆこのつらつらブログ

メモ帳

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:大治郎( 12 )

旨いものは旨い!

滋賀県近江八幡にある小さな造り酒屋の畑酒造さん。
地元では創業以来「喜量能(きりょうよし)」という銘柄で愛されている
酒蔵です。

蔵元の息子さんが蔵入りし、当時の能登杜氏から酒造りを学んで
造り上げてきたのが平成9年から発売されたのが「大治郎」という新銘柄。
「大治郎」は創業者の名前であると共に息子さん(大二郎)さんの名前から
命名されました。
c0115019_11292198.jpg
現在は息子さんの大二郎さんが杜氏として酒造りを務めていますが、
ここ数年の酒質向上には目を見張るものがあります。
近年また流行りだしている香り系酵母を使ったお酒ではなく、
地酒本来の旨味と自然な香りが瓶の詰まった味わいは、
毎年苦労しながらも酒造りに向き合い修得した経験と技術による
純米酒本来の深い味わいがここにあります。

有名・無名関係なく
「旨いものは旨い!」
こんな純米酒を多くの皆様に飲んでいただきたいと心底想う
旨酒です!!

★大治郎 純米酒 火入れ 1,8L 2,736円(税込)
★大治郎 純米吟醸 火入れ 1,8L 3,456円(税込)

umazake Saves The Earth



[PR]
by umazake-nariyoshi | 2017-05-30 11:31 | 大治郎 | Comments(0)

大治郎、旨か~!

昨夜は久しぶりに大治郎で一献!
c0115019_10421873.jpg
旨いなぁ〜😋
こんなに旨かったけ〜〜(^^)ってくらい良い感じ‼️

純米は、2016byにしては渋味もなくふくよかな丸い旨味が口の中に広がる。
若干フレッシュな酸を感じるのは、まだ若い証拠なのかな。
なんか大人になったな~って感じるような落ち着きのある旨味。
大二郎さん、進化していますね~。

純米吟醸は2015by。
キンキンに冷たい状態では、まだ酸が邪魔するので、
品温が上がって酸が柔らかくなった頃が良い感じ。
開栓して2・3日冷蔵庫でおいておくとさらに飲み頃を迎えそう。
香りがおだやかで味わいのある純米吟醸ですね!

もっと注目されても良いんじゃない?
って思うくらい酒質レベルの高さを感じた大ちゃんでした(^^)
c0115019_10552200.jpg
★大治郎 純米酒 1,8L 2,736円 720ml 1,368円(税込)
★大治郎 純米吟醸酒 1,8L 3,456円 720ml 1,728円(税込)

umazake Saves The Earth

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2017-04-06 10:55 | 大治郎 | Comments(0)

大ちゃん入荷!

搾りたてほやほやの純米うすにごり無濾過生原酒です。
もちろん、新米新酒の純米生酒。
c0115019_12245033.jpg
いつもはガチガチに酸か効いたガッツリタイプでしたが、
今年は酸が柔らかくてとても飲みやすく仕上がっていますね!
開栓してすぐに楽しめます。
ですので飲み過ぎには御注意を(^^)

★大治郎 純米 うすにごり生酒 1,8L 2,646円(税込)

umazake Saves The Earth

[PR]
by umazake-nariyoshi | 2016-12-10 12:28 | 大治郎 | Comments(0)

新酒が入荷してます!

おかげさまで11月下旬から、

地酒のご注文と御歳暮のご注文をたくさん頂戴し、

毎日忙しい日を過ごしております。

c0115019_1922873.jpg
おかげでブログの更新が滞っていますが、

大治郎 純米本生うすにごり、開運 無濾過純米、杉錦 生もと純米

菊姫 山廃純米無濾過生原酒などの新酒や生酒が入荷しています。

お燗用に、カネナカ 生もと純米 山田錦も入荷済み!

皆様のご来店・ご注文、心より雄町申し上げます。

クリックブログランキング

umazake Saves The Earth


[PR]
by umazake-nariyoshi | 2014-12-08 18:59 | 大治郎 | Comments(0)

うすにごり~

今年も入ってきました。

大治郎のうすにごり!

c0115019_18471686.jpg

大治郎といえばこうだよね~

と思うような旨味がた~っぷり詰まっています。

★大治郎 純米酒 本生うすにごり生原酒25by 1,8L 2,415円

大治郎用に契約栽培する農家さん達の「呑百笑の会」が栽培した

吟吹雪を原料にし、協会9号酵母で醸した純米酒。

生と急のクリーミーな香り、

口に含むと旨味がたっぷりで、

旨い!

濃醇、濃厚、ジワーッとした酸と旨味のかたまりが、

口の中で転がります、

余韻も心地よく和菓子。

でもキレは良い!!

最高やね。

続いて

★大治郎 純米吟醸 本生うすにごり生原酒25by 1,8L 3,150円

こちらも「呑百笑の会」栽培の山田錦を55%精米して、

金沢14号酵母で醸した純米吟醸。

香りは、スカッとした爽やかな酸。

口に含むとジワーッと酸が広がり、

同時に旨味も広がる。

でもクリーミーで純米よりも上品で綺麗。

やや苦味があるのは若さのせい!?

にごりを混ぜると味の幅が広がる。

旨いな~、大治郎!

2・3日すると、渋さも取れて良い感じになることでしょう。

こんなお酒です(^^)v

押忍!


クリックブログランキング


umazake Saves The Earth

c0115019_1848981.jpg



[PR]
by umazake-nariyoshi | 2014-01-17 18:49 | 大治郎 | Comments(0)

渡船って知っとうや~?

坊や~良い子だ寝んねしな~


むか~しむかし、福岡に雄町という優秀な酒造好適米さんがおったそうな・・・。

その雄町さんは、たいそう旨いお酒になったそうで、

その人気は噂になって滋賀まで届いたそうじゃ~。

雄町さんの器量と仕事ぶりに惚れた滋賀県のお百姓さんは

雄町さんに猛烈なアタックをしたそうじゃ~!

その情熱に押された雄町さんは、福岡を離れ滋賀へ船で渡りました。

初めて見る滋賀の土地。自然に恵まれたいいとこころじゃや~!

博多弁のとれない雄町さんでしたが、滋賀の人たちに愛されたそうじゃ。

呼び名も、船で渡ってきたことから「渡船(わたりぶね)」と呼ばれ愛されました。

当時は大柄で長桿だった渡船さんでしたが、風に弱い渡船さんは農家さんの介抱のもと、

風に負けない「短桿渡船」さんに成長したそうじゃ~。

滋賀県の生活にも慣れ、滋賀を代表する酒米に成長したころ、縁談の話が舞い込みました。

シャイな短桿渡船さんでしたが、初めて逢う兵庫の「山田穂」さんに一目惚れ

二人は結婚し、のちに酒米の王様と言われる「山田錦」という立派な子供を授かりましたとさ。

チャンチャン!

※この物語は、店主なるきちが知る「短桿渡船」の経緯をもとにしたフィクションです。

滋賀へ渡り、滋賀を代表する酒米になった「短桿渡船」ですが、

山田錦の誕生により栽培が途絶えました。

しかし、それから七十年

c0115019_1312062.jpg

「幻の酒米」となっていた滋賀渡船6号の種もみが

県農業試験場で見つかり、県農業技術振興センターが

平成16年に一握りのわずかな種もみから増殖に成功。

「滋賀渡船」として滋賀県の看板米として育っています。

酒庫なりよしでは、先日ご紹介した「不老泉」さんの渡船の他にもう一つ、

c0115019_13111129.jpg

★大治郎 純米吟醸 火入 渡船6号 2008by 1,8L 3,465円

があります。

しっかり旨い「大治郎」さん、そのお酒をしっかり熟成させて

リリースされたお酒は、

目の覚めるような濃厚さとしっかりした酸、

その割りにはシャープに切れて、

ふっくらと栗のような甘さが余韻として広がります。

でも、山田錦と比べるとドライな感じは、

渡船の個性かと思われます。

燗で飲むと最高ですね!

クリックブログランキング

umazake Saves The Earth


[PR]
by umazake-nariyoshi | 2013-04-16 13:13 | 大治郎 | Comments(0)

人気上昇中!純米火入れ

2月14日は、

バレンタインデー

男はチョコより酒が欲しい~!

そんな男に

c0115019_1715997.jpg

★チョコレートエール 330ml 530円

勇気を出して好きなあの人にプレゼント。

そんな君にエールを贈ろう!!!



注)ちなみに、酒庫なりよしは水曜日が定休日です。

さて、バレンタインとは全く関係ないこのお酒。

甘い甘いバレンタイン・ウィークとはうって変わって

お酒の名前から硬派!

その名も

c0115019_17144266.jpg

★大治郎 純米火入れ 1,8L 2,415円

色は健康的なやや黄色。

お米の旨味を感じさせるふくよかで甘みのある香り。

しっかりした伸びのある酸が口の中に広がり、

コクのある旨味が出てくる。

それでいてキレ良し!

ひや(常温)はもちろんのこと、

お燗も良いね!!

福岡市内の某蕎麦屋さんでも定番酒として取り扱っていただくようになりました。

4649(ヨロシク)!!!

クリックブログランキング

umazake Saves The Earth
ooo
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2013-02-12 17:16 | 大治郎 | Comments(0)

新入荷!レア物?

子供の頃は、正月になると年の数だけお餅を食べていましたが、

最近ではあまりお餅を食べなくなりました。

でも、お餅大好きなんです!

今日は鏡開き。

さぁ、どんな風にして食べようかな~。

酒庫なりよしでは、昨年末に売り切れていた日本酒が、

昨日から続々と入荷中です!

滋賀県東近江市の畑酒造さんから到着した大治郎の純米吟醸です。

c0115019_1850376.jpg

あれっ・・・よく見ると肩ラベルが少し違いますね~。

そうなんです。

昨年末に蔵元杜氏の大二郎さんから電話をいただいた際に、

「何か面白いお酒はないですか?」

と尋ねると、

渡船6号を使った純米吟醸の火入れがあるというのを聞きいていたので、

早速注文しました。

c0115019_18503992.jpg

大治郎らしい濃醇な酸。

定番商品の山田錦と違うのは、

キレの良さとシャープな辛さ!

お燗にすると丸みを帯びてますます旨くなる!!

良いお酒と出会いました(^o^)

あっ・・・そうそう、生熟が好きな某蔵の蔵人Nさんへ朗報です。

良い感じに熟した大治郎 純米生酒も入荷しました!!!

4649(ヨロシク)!

★大治郎 純米吟醸  渡船6号 火入れ2008by 1,8L 3,465円

★大治郎 純米生酒2012by 1,8L 2,415円


クリックブログランキング

umazake Saves The Earth
ooo
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2013-01-11 18:53 | 大治郎 | Comments(0)

旨いやん!新商品の特純

朝晩はめっきり涼しくなりましたが、

日中はまだまだ暑~い福岡。

お燗をつけている間にひやで一杯飲んで、

2杯目にお燗酒を呑むのが今年のパターンの店主なるきち。

先日、試しにとってみたこの酒が旨かった~!

c0115019_12585616.jpg

★不老泉 特別純米酒22by 1,8L 2,250円

酵母無添加自然山廃仕込が8割を占める滋賀県の上原酒造さん。

このお酒は、それ以外の2割である速醸仕込で仕込んだ純米酒の新商品。

新商品と言っても滋賀県山田錦60%精米、協会7号酵母、

日本酒度+8、酸度1.8、アミノ酸度1.7といったスペックの22by。

上品な酸、チョコやビター系、ローストしたナッツの香り。

口に含むとまったり系で、ジワーッと和菓子のような旨味が広がります。

伸びのある酸、やや辛口と思いきや、後になるほど辛いが、

後口の余韻はジワーっと甘みが広がり心地よい!

この旨さでこの価格はお買い得!!

晩酌にもってこいの純米酒ですね(^^)

クリックブログランキング

umazake Saves The Earth
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2012-09-02 13:01 | 大治郎 | Comments(0)

うまうまジューシー

ひとひとぴっちゃん、ひとぴっちゃん!

が大五郎なら、

うまうまジューシー、うまジューシー!

は大治郎。

果実味たっぷりのジューシーさとボリュームのある口当たり、

コクがあって旨いんだな~これが。

あ~、幸せだな~!!

c0115019_12423070.jpg

瓶の肩ラベルには2007年と記載されています。

ということは19by。

大ちゃんの出来たては、かなり硬い酒質なので、

コレぐらいで柔らかくなり味わいが増して旨いんですよ~(^o^)/^

昨夜は、約10年ぶりに道場復帰。

2分×2セットのミット打ちでは吐きそうなのをグッとこらえ(^^;

さらにその後のスパーリングでは体が動くはずもなくボロボロ(^^;

でも楽しかった!

もちろん、今日は心地よい筋肉痛(^^;

さあまた今日から仕事がんばるぜ~!押忍

★大治郎 純米吟醸 火入 1,8L 3,150円

クリックブログランキング

umazake Saves The Earth
[PR]
by umazake-nariyoshi | 2012-04-14 12:43 | 大治郎 | Comments(0)